タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(3月25日)

15日(月)、朝から体調が思わしくない。10時から定例の会議。昼、知人と会食しながら打ち合せ。午後になると、すこしずつ体調が戻ってきた。来客数件。大手町にて伊打ち合せ。国会の質問1問出る。

16日(火)、6時過ぎに家を出る。7時半から国会内にて答弁勉強会。徒歩で総務省まで戻る。10時半、取材1件。午後、再び永田町にてスマートグリッド関連の説明。戻って、クラウド研のパブリックコメントを読む。その他、動きが静かなこともあり、資料作成に没頭。国会止まる。夜、久しぶりにまっすぐ帰宅。

17日(水)、朝9時から定例の会議。終わって、電話、メールの返信、細々とした事務処理などをしているうちに午前中終了。午後、クラウド研関連の打ち合せ。韓国出張の準備。米国FCCが発表した国家ブロードバンド計画の要約を読む。実効速度100MBpsを1億世帯に。当面4本柱、中期6本柱。当面の4本柱の立て方はよくわかる。日本のアプローチとほとんど同じ。夜、淡路町にて知人と会食。

18日(木)、朝、永田町にてご説明1件。職場に戻って、DCのグリーン化の打ち合せ。午後、タスクフォースの進め方について打ち合せ。続いて、スマートクラウドの打ち合せ。さらに、京都のベンチャーと打ち合せ。熱心。こういう皆さんを応援したい。モバイル系で悩んでいたので、知人を紹介。OECDプロジェクトの打ち合せ。夜、METIのカウンターパートと飲み会。盛り上がる。

19日(金)、朝、定例の会議。知人来訪。最近の情勢について意見交換。午後、四国から来客。意見交換。合間を縫って韓国出張の資料整理。夕刻、韓国出張とIT本部の幹部説明。在日韓国大使が来られたので陪席。5時半から官邸にてIT戦略本部。年明けから準備してきたIT戦略がようやく動き出した。総理が熱心にメモをとられていたのが印象的。戻って、韓国出張の準備を続ける。スマートクラウド研の今後の段取りを整理。何とか方向性が見えてきた。

20日(土)、午前中はネットであれこれ。昼、中野の薬師あいロードにある代一元にて中華ソバ。450円。安い!午後、職場にて資料作成3時間。帰宅して出張の準備。

21日(日)、朝、強風。西武線の駅に向かうも電車が来ない。急いでJR中野駅へ。途中、でかい看板が歩道に落ちていた。JRの駅員さんは欲しい情報を要領よく提供してくれた。この一本だけは動きますという中央線で新宿、さらに浜松町へ。モノレールで羽田空港にたどり着く。9時半過ぎの飛行機でソウル金浦空港へ。機上、富士山がキレイ。

到着後、近くの韓国料理屋で外交通称部と食事。そこから車で1時間半ほどの距離のポリコゲ村へ。ここは「情報化村」に指定されている。村民へのインターネット教育、特産品の開発とインターネット販売、ネットを使った体験観光などをやっている。韓国伝統の餅つき、豆腐作り、そしてマッコリ。薬草が入っているとのことで美味。地域の皆さんの大歓迎を受ける。もともと貧しい地域だったそうで、高齢化も進んでいる。日本の過疎地ととても似ていた。それにしても底冷えして寒かった。

ソウルに戻り、近くの韓国料理屋で食事。カルビと石焼ビビンバ。帰路、屋台がたくさん出ていた。日本語の看板も多く、異和感がない。

22日(祝)、ホテルで朝7時半から大臣を囲んで勉強会。10時に放送通信委員会。チェ委員長と会談。日韓クラウド戦略対話の開始で合意。その他、グリーンICTなど幅広い連携協力へ。行政安全部に向かう。こちらは会談の中には入らず、別室で待機。昼、ホテルで記者の皆さんに午前中の会見についてブリーフィング。午後、地域情報開発院へ。さらに、江南区電子政府を視察し、区長と会談。CATVのリモコンを使って自宅のプリンターで住民票が打ち出せる。この辺りから雪が激しくなる。その後、サムソンSDSを視察。時間が押している。PCのキーボードにハングルが書いてあるのが面白い。日本のPCも外国人からみるとこんな感じなんだろうな。

さて、急いで空港に向かう。運転手さんも「間に合わないかも」とかなり弱気。15分前に空港到着。土産物を買う暇もなく、そのまま飛行機に搭乗。帰路はさすがにお酒を飲みながら楽しく。羽田到着は11時前。自宅に帰ったのが午前様、という感じだった。

23日(火)、出張レポートをとりあえず作り、朝の定例会議に出す。11時から赤坂にて作戦会議.午後、タスクフォースのコンテンツ検討チーム。議論がすれ違いが多く、整理されていないと実感。修正必要。夕刻、秋葉原にてデジタルサイネージ実証実験の成果について説明をいただき、意見交換。次は標準化。企業の壁を越えられるか。越えないと、みんなでダメになるだけなんだけど。


24日(水)、朝7時から大手町で勉強会。有意義な意見交換。9時から定例の会議。10時に来客1件。幹部説明。午後、放送コンテンツ活性化の打ち合せ。2時半からIT戦略本部の企画委員会。各府省の副大臣政務官クラスの会合だが、政治家同士で原稿読むことなく、至極まっとうな議論。世の中が変わったと実感。しかし、某省の役人は本当に後ろ向き。全般的に。あんな連中と一緒に「役人」というカテゴリーで括られるのは不本意。午後4時から沖縄のデータセンタビジネスについての打ち合せ。夜にかけて、コンテンツ政策の資料作成。