タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(4月19日)

12日(月)、朝は定例の会議。午後、大手町にて電子行政WGの打ち合せ。概ねイメージはあっている。原口ビジョン関連の打ち合せ。スマートクラウド研関連の打ち合せ。来客数件。夜、西銀座にて知人と会食。情報通信に詳しいメディアの方が少なくなってきたなぁと実感。

13日(火)、朝、ウチの近くでインスタント写真を撮る。海外出張用。2度撮って、何か変なので再度撮影。もっと酷かった。とほほ。午前、原口ビジョン関連の業務。午後、コンテンツ検討チーム。来客数件。ロンドンからのお客様も。夕刻、幹部説明。夜、神楽坂のお店で会食。

14日(水)、朝9時から定例の会議。その後、財務省にて打ち合せ。午後、ICT新戦略について幹部説明。電子政府の打ち合せ。夜、偶然ながら昨日と同じ神楽坂にて会食。元アナウンサーの某氏のお話がとっても面白かった。

15日(木)、午前は永田町で次世代エネルギーの会合。2次補正のスマートグリッド関連施策について説明。午後、スマートクラウド研の市場予測・アンケート結果の検討。ICT戦略に関する幹部説明。夕刻、米国出張関連の打合せ。タスクフォースの第1&第2部会。「光の道」構想について議論。夜、赤坂にて部内の歓迎会。

16日(金)、朝9時過ぎから定例の課長会議。午前はクラウド推進体制の打ち合せ。続いて、別のクラウド関連の打ち合せ。米国出張関連のアレンジなど。午後、グローバル展開の打ち合せ。電子行政WGの打ち合せ。合間を縫ってスマートクラウド研の報告書の修正。夕刻、米国からのお客様。上位下達の社会システムから恊働型の水平型社会への移行について意見交換。さらに知人などが来訪、メールのチェックなどであっという間に夜8時を過ぎる。今日は真面目に寄り道しないで帰宅。

17日(土)、朝はネットでウダウダ。何せ春なのに雪だもん。暖かくしてネット。昼前、陽が差してきたので、カミサンと新宿高島屋の洋食屋さん。戻って、映画「モンタナの風に吹かれて(The Hourse Whisperer)」を見る。ロバート・レッドフォード監督作品。すばらしい映像、そして脚本。2時間半を感じさせなかった。夜、ごはん食べたらもう眠くなって早々に寝てしまう。

18日(日)、一週間たまってた疲れが「ぐっすり睡眠」でとれた。というわけで朝5時半起床。1時間ちょっとジョギング。これまでのコースをさらに拡張して、「いつか走ってみたい」と思っていた10キロコースを70分で完走。10キロマラソン75分以内なら失格にならないので、最低限のラインまでは来たかな。その後、天気も良いので職場まで自転車で。だいたい50分程度。皇居の回りの菜の花が美しい。いい香り。

職場にて、米国ブロードバンド計画を読み、資料作成。スマートクラウド研の資料作成。ICT戦略本部の資料も。さて、帰りも自転車。新宿で混み合って進まない。高田馬場経由の早稲田通りにすればよかった。帰路、島忠にてゴーヤの苗を買う。ベランダにゴーヤ、その他、朝顔と向日葵の種を植える。久しぶりに土に触る。夜、ナスの煮物と若布の酢の物を作る。龍馬伝勝海舟がどうしても年取った坂本龍馬風に見えてしまう。