タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(4月26日)

19日(月)、朝10時から定例の会議。11時半、米国出張関連の打ち合せ。午後、来客2件。断続的にICT新戦略の打ち合せ。午後4時からスマートクラウド研究会の利活用WG。いっぱい意見が出る。夜9時過ぎまであれこれ作業。

20日(火)、朝8時から新橋で勉強会。最近入手したWiFi端末でiPod touchでネット使えるようになったので、メールのチェックとかtwitterをみたり。便利。午前、日本の携帯を海外に持って行くプロジェクトの打ち合せ。午後、スマートクラウド研究会の技術WG。人材育成の議論が多かった。米国出張関連の打ち合せ。予算関連の打ち合せ。午後4時半から地下2階の講堂でタスクフォースのヒアリング。冒頭1時間程度聴く。その後、ICT戦略の関係で幹部説明。御茶ノ水界隈にて知人と会食。

21日(水)、午前は会議などなく、資料作りや幹部説明、打ち合せが続く。午後、大手町にて打ち合せ。戻ってイベントの打ち合せ。その後も細々した打ち合せが続く。夜、麹町で宴会。

22日(木)、午前、人材育成の関係で来客。午後、ICT戦略に関する企画委員会。KR省の「役人」的な対応にあきれる。来客数件。研究会の「戦略」を仕上げる。帰宅して魚のムニエルを作る。バターの風味よし!

23日(金)、9時過ぎから定例の会議。午前はビジョンの関連で7階と9階を行ったりきたり。午後も幹部説明1件。スマートクラウド研関連の作業。タスクフォース関連の作業が続く。来客数件。結構みっちりと仕事した感じ。

24日(土)、午前はレッツノートが遅くて使えないのでデフラグなど実施したが、だめ。というわけで初期化。おかげさまでサクサク動いてくれるようになった。セキュリティソフトを購入。昼前、六本木の森ビルミュージアムで、ボストン美術館点を観る。意外と空いていて、ゆっくり印象派の傑作などをみた、帰りに新宿に出て、「桜吹雪」のラーメンを食べる。夜はノンビリ。

25日(日)、朝5時に起きて1時間ほどジョギング。ややスローペース。朝日が気持ちよい。マイケル・ムーア監督の映画「シッコ」をみる。米国の医療保険制度の実態。聞いてはいたが、ここまでひどいとは。産官複合体。さて、自転車で新宿へ。メガネの和真で遠近両用メガネ2号を作る。2年前に比べて老眼が進んでいるようだ。「老眼が進んだみたいですね」というと店員さんが「いや、ちょっと弱くなっただけですよ」と、意味のよくわからない応答。往路はちょっと混んでいたので、福路は明治通りから大久保通り、山手通りにぶつかったところで北上して早稲田通り経由。このルートは空いていた。午後、狭いベランダに椅子を出して日光浴。結構焼けた。岩波新書「貧困大国アメリカⅡ」読了。朝、「シッコ」を見たので、2倍理解できた。刑務所はいると借金が増えるなんて。夜、切り干し大根の煮物を作る。