タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(7月5日)

28日(月)、朝10時から定例の会議。タスクフォースの今後の進め方について検討。午後、メディア関係の来客。午後、予算関連の打ち合せなど。夜、広尾にて知人と会食。タバコは隣接するデッキに出て吸うというルールにて、交互にデッキに出場。

29日(火)、朝、通信関連をテーマに雑誌の取材。1時間半。いつもtwitterで呟いているので、久しぶりにあった気がしない。午後、国際競争力関連の資料作成。夕刻、情報通信白書の編集委員会の最終回。大変よいご意見を多数いただく。来年度の白書に反映させたい。なお、今年の情報通信白書の発表は7月6日。夜、新橋界隈でDC時代からのメディア関連の友人と居酒屋。9時頃には客が誰もいなくなる。というわけで、我々も引き上げる。青いユニフォーム姿の人たちを見かける。午後11時からワールドカップ、対パラグアイ戦。結果は残念だったが、よく善戦した。まさかPK戦までいくとは。

30日(水)、朝9時から定例の会議。9時半、アメリカから私の通信政策の師匠の一人が来日。1時間程ゆっくり話をする。午後、打ち合せ数件、来客の後、秋葉原UDXにて講演とパネル討論。珍しく内閣官房経済産業省総務省の課長クラスが一緒に出演。その懇親会に少しだけ出て、赤坂に向かい、社内の心意気のある後輩達と久しぶりに飲む。

1日(木)、午前中は資料整理。午後、審議会の政策部会。沖縄のデータセンタの件で来客。夜、千代田線で移動しようと思ったら止まっている。遠回りして明治神宮前のお店にて会食。帰宅したら、1年ほど北欧に行っていた娘が帰ってきていた。

2日(金)、珍しく、朝ちょっと酒が残っている。8時半からドイツのシンクタンクで勤務している旧友と1時間程度議論。その後、新幹線で大阪へ。車内で週刊東洋経済のメディア特集を読む。充実の内容。おっと、クラウド研究会の記事も掲載されていた。さて、大阪歴史博物館にて2時間講演。その後、西宮にて知人と会って食事。大阪に戻る。その途中、阪急梅田でデイパックの荷物を網棚に忘れてしまう。あわてて折り返しの電車まで駆けつけて発見。駅員さんに報告。「よかったですねぇ」とニッコリ。そのままホテルまで地下鉄で向かう。

3日(土)、大阪はかなりの雨。ジョギングを断念。午前中はテレビでサッカーを見た他、千日前あたりで時間をつぶす。午後、新幹線で東京に戻る。なんで新幹線に乗ると、ビールとか焼酎とか飲みたくなるんだろうね。車中、読書。

4日(日)、朝、パラグアイとスペインの試合を後半だけ見る。その後、ジョギング6.3km 50分。朝ソーメン。ひたすら読書。夕刻、録画した土曜ドラマを見る。切り干し大根の煮物を作る。