タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(11月15日)

7日(日)、午前11時過ぎのANA便でワシントンDCに向かう。経費節減のせいか機内食の品質がかなり低下している。アンジェリーナ・ジョリの映画『ソルト』と「ボーンコレクター」、韓国映画「twilight gangsters」(おばさん3人が銀行強盗をする話)を見る。「ソルト」最高に面白い。
 DC到着後、一旦、Dupont Circle近くのホテルに入った後、Virginiaのベトナム麺の店(フォー75)へ。相変わらずうまい。その後、Maryland州Bethesdaの元住んでいた家を見に行く。町並みも含めて何も変わっていなかった。ハロウィンのカボチャがまだ残っている。落ち葉がかき集められ、ゴミ収集に出すのを待っている。
 さらに、National Gallery近くのNewseumを見学。ここはニュース、報道の博物館。入り口の電光掲示板でロッテが日本シリーズ優勝したことを知る。なかなか充実の展示。911の特集コーナーでは涙を拭っている人も多数。夜はDC勤務時によく行っていた中華料理店で食事。夜、5時間くらい眠った。

8日(月)、結局明け方3時くらいに起き出した。本を読んだり、twitterしたり。7時半過ぎにホテルのロビーでTimとまちあわせ。昔、OECD時代のルームメーとだった英国人。その後、彼はITUを経て現在は世界銀行。昔と何も変わっていない。子供みたいなところがあって、蜂蜜で手をベトベトにしながらパンを食べていた。彼の子供も上の娘は既にケンブリッジ大。下の息子も高校生だとか。お互い歳とったもんだ。
 その後、Geage Washington Universityへ。フランスのシンクタンクが企画したカンファレンス"Global Forum 2010"の基調講演。といっても、実質的には5分程度のshort remarksとパネル討論。聴衆は250名程度か。FTC委員長、FCCのChief of Staff、カナダCRTCの委員長、EUのテレコム担当部局次長など。私はFTC委員長とCRTC委員長の間に座って。日本のブロードバンド環境の進展、ICT利活用の遅れ、クラウドによるICT利活用促進の方針、その具体的な推進アジェンダなどについて説明。質疑応答では、クラウド関連のベストプラクティスの共有、日米を基軸としたクラウド対話の具体化の重要性などについて訴えた。結構、みんな聴いてくれたように思う。
 1時間45分のパネル討論の後、近くのホテルでDC滞在時から大変お世話になった元国務省のBlehaさんと意見交換。その後、市内のレストランで米国最大手の通信会社の皆さんと意見交換。特に中間選挙後のテレコム政策などについて。続いて、Googleにて政策担当者と意見交換。彼と会うのは2回目だが、前回会ったときはMCIに勤務していた。その時にはレイヤー型競争もモデルの話をしたのだが、彼も覚えていたらしい。Googleは開発者の200フィート以内に食べ物が置かれているんだとか。また、西海岸でが毎週金曜午後にパーティー(TGIF)をしているが、DCではそのビデオを流しつつ、火曜にやってるんだと。
 FCCに向かう。ここでも窓口のAnitaに久しぶりに。クラウドに関する対話。ただ時間が押していて議論は20分程度。FCCでは議論が緒についたばかりという感じ。その後、商務省。元窓口のCoraに久しぶりに会う。3年前に結婚し、今はチェサピークから通っているとのこと。その後、クラウド担当者と1時間くらい議論。これ、なかなか中身のある議論ができた。商務省内のインターネットに関するタスクフォースも動いているようだ。ただし、Free flow of Dataに関する検討は一番遅れているとのこと。
 大使館に立寄り、大使館で働いているCampbellとLyndaに久しぶりに会う。Lyndaは膝をいためて最近は走っていないとのこと、私がジョギングしていると聞いてビックリしていた。夜、ホテルで時間調整した後、シーフードのお店でUSTRの旧友と食事。クラブケーキとカキを食べた。美味。

9日(火)、朝11時過ぎにフライトに乗る。DCのダレス空港はきれいになっていて、ANA便の出るターミナルBには寿司屋も入っている。しかしながら、免税店が貧相。フライトでが映画『MR & Ms スミス』「Grown Up」(おバカ映画)、「涙そうそう」「おかんの嫁入り」を見る。大竹しのぶ宮崎あおいの「おかんの嫁入り」はなかなか良かった。

10日(水)、夕方、成田空港着。NEXで中野着。カレイの煮付けを作る。その他、太巻き、ぶりの刺身、サラダなど。焼酎飲んでホッとする。やぱり日本が一番じゃね。

11日(木)、たまった書類とメールの処理。午前11時から自民党本部。ヤフーとグーグルの提携問題に関する議連。午後、来客多数。その間を縫って、引き続きメールの処理。夕方までかかる。断続的に予算関係、クラウド関係の打ち合せが入る。結局、珍しく9時過ぎまで職場。帰宅すると、放送大学から試験問題作成の依頼が来ていた。結構作業量があるのに驚く。夜、野菜が食べたくて、キャベツとカキの炒め物。ホタテ味のスープの素と塩コショウにて。うまく出来た。

12日(金)、朝8時から半蔵門にて勉強会。その後、データの真正性を証明する技術について打ち合せ。なるほど。午後、M2M関連のプロジェクト。議員会館をフラフラ。さらに、国内投資促進関連でMETIと打ち合せ。こういう議論の方向は正しいのかなぁと思う。続いて、情報通信白書関連の打ち合せ。その間を縫って、溜まったメールの処理。新聞記事のスクラップをようやく読み終える。予算関連の打ち合せ。来客複数。自宅にてマーボ春雨、タケノコとナスの煮物を作る。

13日(土)、朝は日吉にて講義。インターネットエコノミーと国際競争力について。日吉から日比谷線直通に乗って、そのまま霞ヶ関へ。月曜に使う資料2件作成。その後、情報通信白書のテーマを考える。放送大学の台本の確認。KMDの第7回の講義の資料作成。7時過ぎまでかかる。しかし、こうして一人の作業をしないと頭の中が整理されない。スッキリ。

14日(日)、久しぶりの休日。朝、10km70分ジョギング。気持よし。ニンニクたっぷりの焼うどんを作る。家族に評判よろし。昼、中野ブロードウェイ近くのビストロ。そのまま”まんだらけ”へ。深夜食堂全6巻を買い込む。新井薬師の参道にて、焼き鳥やら、コロッケを買う。コロッケ買うと、その場で揚げてくれる。とっても懐かしい感じのお店。帰って、本を読んだり、TVを見たり、ウトウトしたり。久しぶりにゆっくりする。カキの煮物を作る。なんかアレコレあった一週間だった。