タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(6月27日)

20日(月)、朝、被災地の出張報告を仕上げて関係者に送付。定例の会議。午前は溜まったメールの処理など。午後、来客もなく落ち着いているので来週以降の講演資料の作成。審議会資料の作成。夜、四谷にてCSビジネスブレークスルーの番組収録。プラットフォームビジネスについて。なかなか良い議論になった。

21日(火)、朝10時に来客。11時に自治クラウド関連の打ち合せ。午後、認証基盤関連の打ち合せ。さらに、IPTVの打ち合せ。来客1件。その合間を縫って審議会関連の資料作成。とりあえずスタッフに仕上げをお願いして、明日以降は他の資料の読み込みなどに入ることに。夜、築地にて送別会。昔の同僚が集まる。魚、うまし。

22日(水)、暑い。朝9時から定例の会議。来客数件。後はひたすら懇談会報告などを読み、修正をかける。午後、IT本部関連の資料の読み込み。夜まで。

23日(木)、朝から懇談会関連で幹部説明。赤坂にて打ち合せ1件。午後、慶應三田にて学部講義。終わった後、スマートグリドについて熱心に質問あり。職場に戻って、引き続き懇談会等の資料作成、白書関連の資料のチェックなどが続く。

24日(金)、朝は定例の課長会議。10時から研究開発戦略委員会。途中で抜け出してIT本部関連の幹部説明、午後、観光クラウドの打ち合せ。その後、スマートフォンのプラットフォーム関連の打ち合せ。色々な人達から同じ案件がそれぞれ違った角度からいただく。一つにつながった。7月中には動き出せるか。午後、懇談会関連の資料修正、補正予算の検討、幹部説明などが続く。夜、目黒にて元上司のお通夜。

25日(土)、午前は日吉にてKMDの講義。本日はモバイルビジネスについて。ザンビアの留学生の女の子が「6月なのにこの暑さで溜まらない、信じられない」とボヤいていた。キャンパス内で高校生の姪っ子にばったり会う。何かの説明会らしいが凄い偶然。東横線日比谷線霞ヶ関へ。情報通信白書について通読。修正する。夕刻、国立のイタリア料理屋。大学時代のクラブの仲間で集まる。仙台に住む先輩から高速道路無料化による混乱、物流の問題など、いろいろと話を伺う。近くの懐かしい喫茶店ロージナでバーボンを飲んで帰宅。

26日(日)、3週間ぶりに休みをとる。朝ジョギング45分6.1km。午前はサンダーバード第一話を観る。ついでに謎の円盤UFOを見始めたが、つまらないので止める。午後、カミサンと中野九中のプール。その後、近くの銭湯"高砂湯"にてサウナと露天風呂。家でビールを飲みながらYesの新作"Fly from Here"を聴く。