タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(9月26日)

20日(火)、朝9時半から定例の会議。宇宙開発関連、予算・税制関連、それぞれの幹部説明。午後、幹部打ち合せに陪席。クラウド関連、米国関連で来客数件。来年度重点施策関連の資料の打ち合せ。夜、青山にて友人と最近のビジネスモデルについて意見交換。4時間みっちり。きわめて有益だった。

21日(水)、朝9時から定例の会議。その後、議員会館にて党関連のヒアリング。職場に戻り、震災復興関連の来客2件。スマートフォンのセキュリティ関連の打ち合せ1件。だんだん台風が接近して風雨が強くなる。その後、年末に実施する刺激的な勉強会関連の打ち合せ。夜、宴会を予定していたが、台風でキャンセル。電車が止まって動かない。この時間を利用して講演資料を1本作る。ふと大江戸線を使えば帰れると思い立ち、雨も止んでいた事もあり、丸ノ内線霞ヶ関から新宿、大江戸線で中井まで、その後、徒歩で帰宅。ちょうど帰宅した頃、西武新宿線が運転を再開した。

22日(木)、朝8時半から議員会館にて民主党総務部門会議。いったん職場に立ち寄った後、東京駅へ。新幹線で京都へ。3時頃、京都医療センターに到着。地域共通診療券運営協議会に参加。プロジェクトがうまく進んでいるのは、やはりリーダーとなる方の統率力だと実感。協議会に続いて1時間ちょっと講演、意見交換。6時頃会場を出てホテルへチェックイン。7時に友人と待ち合わせて居酒屋。ユネスコプロジェクトの話とか日本の研究開発の話。

23日(金)、京都駅前のメルパルクで朝食。以前は京料理の朝定食をやっていたが、今はワンコイン朝食しかない。近鉄に乗って奈良へ。まず興福寺にて久しぶりに阿修羅像などをみる。その後、長い参道を歩いて春日大社へ。この参道が実に気持よい。そのまま二月堂に向かう。二月堂は修理工事をしている。二月堂から大仏殿に向かう。この道も味わいがある。鹿が草を食んでいる。風がそよそよ。大仏殿で久しぶりに大仏さんに再会。



奈良から近鉄線にて西ノ京。唐招提寺まで歩く。端麗な感じの寺社で、宝物殿も充実。2年前奈良に来た際に鑑真和尚像を博物館でみたが、普段は6月の3日間のみ公開されるのだとか。

その後、薬師寺へ。ここはお坊さんがあれこれ解説してくれる。若いお坊さんなのだが、その解説がまた吉本新喜劇並みに面白かった。ふと時計をみると3時を回っている。あわてて近鉄で京都に戻り、新幹線に飛び乗る。お供ははも寿司。これがまた大変美味しかった。

24日(土)、ジョギング1時間10分で10.1km。初めての10kmラン。いろんな大会の規定時間内に収まっている。涼しくて比較的楽に走れた。朝はコンビニで勝ってきたカレー。トイレの掃除。池井戸潤下町ロケット」を読む。傑作。夕方、銭湯「高砂湯」へ。夜、カツオのタタキと餃子を作る。

25日(日)、ジョギング54分7.1km。腰に疲れが溜まっている感じがするのでラン&ウォーク。終日、ネットラジオでジャズを聴きながら、池井戸潤空飛ぶタイヤ」を読む。