タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(10月3日)

26日(月)、週初めの定例の打ち合わせ2件。午前はメール処理やら資料整理。午後、来客1件。税制要望関連の説明で外出2件。その他細かい案件が多数。来週の出張の日程を固める。夕刻、幹部の会議に陪席。夜、日本橋にて霞ヶ関OBで現在は大学勤務の先輩と蕎麦屋で食事。いろいろと意見交換をさせていただき有益。

27日(火)、午前は社会保障・税番号関連の幹部説明。午後、予算・税制関連で永田町界隈を回る。夕刻、省全体の意思決定会合が開催される。その後、宇宙開発政策関連の幹部説明。これが終わったのが18:45。タクシーに飛び乗って武道館へ。19:10開始のTOTOのライブに間に合う。冒頭のChild's Anthemから名曲が続く。しかし、何よりも今回はSteve Porcaroが参加してtwin keyboardなので、TOTO本来の音になっていた。

28日(水)、朝8時から永田町にて民主党の会合。予算・税制関連についての議論。職場に戻り定例の会議。午前はICT分野の東北関連プロジェクトの進捗状況の確認など。午後、来週のCEATEC関連の打ち合せで来客。さらに放送関連の来客など。合間を縫って、来週連続しているプレゼン資料を作る。夜、麹町にて職場の同僚らと会食。社会保障・税番号の話題など。四ッ谷駅まで歩いて中央線で帰宅。

29日(木)、朝10時に来客。午後、予算執行監視チームの会議。その後、予算概算要求などについてのプレスブリーフィング。来客数件。打ち合せが続く。幹部説明。幹部会見に陪席。夜、東京国際フォーラムのReturn to Foreverのライブ。オープニングで会場から舞台に上がるメンバー。リラックスした感じで演奏。2時間のライブが短く感じた。一人一人の演奏の質があまりにも高く、アンサンブルも見事。個人的にはJean-Luc Pontyのバイオリンが特によかった。

30日(金)、朝11時に来客。インターネットの自由について議論。昼、モバイルコンテンツ関連の打ち合せを久しぶりに。午後、非常時通信システム関連の来客。途中、税制要望関連で要処理の案件が発生して、あちこちを回る。午後4時、ネット中立性について知人と意見交換をあれこれ。モバイルネット混雑論について、ひとまず論点は頭の中で整理できた。夕刻、定例の会議2件。夜、有楽町にて知人と会食。技術者の話はいつも楽しい。「選択と分散」という言葉が印象的。中央線での帰路、新宿で人身事故発生。急遽、メトロに乗り換えて帰宅。1時間以上かかった。

1日(土)、近くのLa Clochetteでパンを買う。美味。昼、本屋で何冊か本を購入。午後、新宿のイシバシ楽器にてキーボードスタンドを購入。部屋の整理。本を読む時間なし。

2日(日)、朝ジョギング10.1kmを1時間10分で。終わって猫の額の庭の草抜き。玄関の掃除。朝風呂。午前は片付け。昼、がってん寿司。戻って、読書。その後、東京ドームにて広島巨人戦。引き分け。なぜか1塁側に座ったので声をあげてカープの応援ができない。がしかし、普段はみえないカープベンチが見えたりする収穫もあった。