タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(10月17日)

11日(火)、週初めの定例の打ち合わせ。午前、ICT利活用関連の打ち合せ。午後、秋葉原にてセミナー。1時間程度プレゼン。戻って細かな打ち合せ数件。

12日(水)、2キロのミニジョギング。午前来客。ICTの経済効果について意見交換。別の来客があり、ICT産業の将来像について意見交換。午後、別の来客。ちょっと深刻な案件で助言する。週末の北大のプレゼン資料を整理。午後4時から内閣府にて環境関連の会議。15分で終わる。幹部説明1件。おとなしく帰宅。珍しく水割りなどを飲む。

13日(木)、朝、今週末の北大のセミナーの資料作成。パワーポイントをオープンオフィスに変換したが、ズレまくりで使えない。パワーポイントのままでレッツノートを持参することにした。午前は永田町あたりを徘徊。午後、来客。クラウドユースケースについて意見交換。定例の幹部会議に陪席。別の来客。夕刻、再び永田町を徘徊し、そのまま帰宅。バジル風味のパスタを作って食べる。意外と芋焼酎にあうのでびっくり。

14日(金)、朝、電波関連の打ち合せ。財務省にて税制関連の打ち合せ。午後、内閣府でパッケージインフラ関連の打ち合せ。夕刻、定例の打ち合せ。合間を縫って細かい打ち合せ。というわけで一日中、打ち合せ。帰路、中野でカミサンと食事。本当に路地の奥にある隠れ家的なお店。美味でありました。

15日(土)、朝の飛行機で羽田から札幌へ。市内のラーメン共和国で味噌ラーメン。北海道大学に向かう。大学のキャンパスが実に美しい。ネットワーク法学会。40分程度「震災復興とICT」について講演。その後、「ふんばろう東日本」の西条さん、ジャーナリストの藤代さん、コンサルタントの小林さん、敬和学園の一戸さんらとパネル討論。会場の質問も含めて約2時間。有益だった。終わって、市内の共済会館で懇親会。終了後、徒歩にて宿泊のホテルまで。小腹が空いているので近所の寿司屋。客がだれもおらず、シーンとしていた。居心地が悪くて直ぐに退散。

16日(日)、朝6時過ぎに起床。ジョギング10kmを1時間12分にて。札幌市内、すすきの〜中島公園大通公園というルートで走る。空気がキレイで木の香りが心地よい。ホテルで風呂に入り、カップ蕎麦の朝食。
朝の大通り公園

札幌駅のロッカーに荷物を預けて、バスへ。ちょうど1時間に1本のバスが出るところ。定山渓に向かう。雨がかなり激しく降っている。1時間強で到着。やはりかなり紅葉していて美しい。
紅葉している定山渓

定山渓ホテルで温泉につかり、急いでバス停に。雨は止み、陽の光が差している。復路は真駒内駅まで。そこから地下鉄で札幌駅に戻り、JRで新千歳空港。カミサンに土産を買い、海鮮丼をかき込む。飛行機の機材到着遅れで東京に15分遅れで到着。