タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(2月6日)

30日(月)、週初めの打ち合せ2件。先週金曜は出張で職場にいなかったのでメールなどが溜まっていて、午前中はその処理。午後、日本橋にて企画の打ち合せ。大幅に構成を直すことになった。戻って午後4時に来客。通信放送の融合について情報交換。その他雑用の処理。久しぶりに自宅に直帰。

31日(火)、午前は来客1件。午後、データセンタービジネス関連の来客。オープンなコラボレーションを実現しようという取り組みが印象的。その後も来客1件。夕刻、来週の仙台での講演資料を作る。3次補正などの具体的な施策を盛り込む。夜、上野で待ち合わせ。韓国の知人と焼き肉。韓国の電子行政はなぜ進んでいるのか。とてもよく理解できた。

1日(水)、午前は来週の仙台での講演資料の作成。昼、赤坂にて昼食を兼ねた意見交換会。午後、永田町の男女共同参画関連の会議に出席。その他、宿題となっている資料の作成。夜、久しぶりの虎ノ門にて霞ヶ関関係者と懇親会。中野の本屋に立ち寄って帰宅。新書を2冊購入。

2日(木)、メール処理やら雑用が多い。韓国の電子政府関連の資料を読み込む。夜、西麻布のはずれのお寿司屋さんにて勉強会兼飲み会。

3日(金)、細かい打ち合せ。来客1件。夕刻、定例の会議。その他は特に動きなく、来週の講演資料の構成などを考える。最近マンネリ化しているので、大幅に構成を変える。節分だがそれらしき事もせず。

4日(土)、午前は国分寺まで出向く。学芸大学の美術展を観る。吉祥寺まで戻り、井の頭公園近くのイタリア料理屋でランチ。テラス席から緑が見え、暖房も行き届いている。食事は一つ一つの量は少ないものの全体的にバランスがとれていて美味。中野の書店に立ち寄る。「震える牛」を購入。書店では「中野が殺人事件の舞台です!」という売り方をしている。そこかい。

帰宅して録画しておいた今週のカーネーションを観る。連続ドラマなのに全く無駄のない作りに改めて感じ入る。夜、久しぶりに家族全員が揃って手巻き寿司。

5日(日)、朝ジョギング13.2km / 1h36min。爽快。徳島のウドンを茹でて、醤油、だしの素、ショウガのみでぶっかけ。ウドン自体の塩味が効いていて美味。浅草寺に出かける。お参りした後、雷5656会館の浅草吉本。いくよくるよ、笑い飯、インパルスなど。終わってスカイツリーを仰ぎ見た後、神谷バーにて生ビールと電気ぶらん。交互に飲むのが粋らしい。串カツ、ミックスフライ、牛タンの煮込みなど。帰宅して平清盛を視る。