タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(5月7日)

28日(土)、朝からネットで静かにアマゾンに行き、kindle touch 3Gを注文。楽しみ。昼前、新幹線で佐久北。車を借りる。新車!近くの道の駅で食事。カツカレー。桜が満開。それにしても暑い!セーターとか持ってきたのに。

昼食のあと、布勢温泉。地元の人たちが多い。休憩室で寝っ転がって世間話をしている。さっぱりして女神湖そばの新宿区の林間学校の施設に宿泊。二食ついていてお得。安いし。

29日(日)、午前4時起床。5時前から女神湖周辺をジョギング。6.8km / 56min。ウグイスが絶叫していて、空気も澄んでいて爽快。盛りだくさんな宿舎の朝食のあと、蓼科牧場からロープウェイで頂上の御泉水自然園。そこでやめときゃ良かった。蓼仙の滝を見るためにトレッキング。坂が急。確かにパンフレットに「激しい勾配が続きます」とは書いてある。出来れば、その後に「坂といって、いわゆる”坂”の概念を越えるくらい激しいので、我慢の効かない人はやめておいた方が無難です」くらいは書き込んでおいてもらいたかった。午前中で既にヘトヘト。昼、 長門牧場でソーセージとピザ 。それとソフトクリーム。

その後、女神湖のそばでパターゴルフ。さらに白樺湖の「すずらんの湯」。露天風呂がやや不満だったが、泉質良し。地ビールを買ってきて宿舎で飲み比べる。夕御飯も美味。

30日(祝)、朝6時からジョグ&ウォーク50min。気持ちよし。

朝風呂で汗を流す。朝食後、カミさんと女神湖周辺をウロウロ散策。車で春日温泉へ。ここの泉質は素晴らしい!ヌルヌル!近くの宿場町などを覗いた後、北佐久でレンタカーを返す。お目当ての蕎麦屋さんはお休み。駅の中で蕎麦とお酒。それはそれで美味。ご機嫌。新幹線にて帰京。

1日(火)、今日から5月。午前中はメールや資料の処理。午後はお休みをいただき、東京芸大美術館の高橋由一展。まずまずの混み具合でゆっくり鑑賞。有名な鮭の絵が3つ並んでいて圧巻。有名な花魁の絵。モデルになった花魁は仕上がった作品をみて泣いて怒ったとか。充実の展示。雨上がりの上野公園の新緑が美しい。いつの間にやら公園内に大きいスターバックスができていた。帰宅後、ルシアン・ネイハムの「シャドー81」を読了。快作。面白い。DHLからKndle Fire 3Gが届く。土曜に注文したのだから、4日で到着したことになる。ネットで確認したら、発送元は深圳。パッケージはそっけなく、開封の儀という感じはない。実用主義。自分の名前とか既に入っていてすぐに使える。文字が見やすい。背面の滑りにくい感じも良い。3Gが入っているのでどこでもDL可能。夜、企画原稿の推敲。夕食は残りものの塩やきそばと鮭。そうです。今日は当然、鮭でしょう。

2日(水)、午前中は資料整理。午後、再びお休みをいただき自宅にて企画原稿書き。だいぶん全体の流れが出来てきた。スーパーでパスタとパスタソースを買って帰る。自宅の冷蔵庫にあった茄子、タマネギ、エリンギにニンニク、パスタソースでトマトソース味のパスタを作る。カミサンに好評。

3日(木)、GW後半戦スタート。朝から企画原稿の修正。雨のためジョギングはできず。10時過ぎの新幹線で軽井沢に向かう。東北新幹線で停電があった影響でダイヤが大きく乱れている。25分遅れで東京駅を出発。電車の中でも企画原稿の修正。軽井沢駅は人で溢れている。雨のせいもあり、南口のアウトレットで過ごす。カミサンと娘は完全にスイッチが入ったようで時間関係なく、あれやこれや探している。私は安いネクタイ2本買う。クールビズが始まったばかりだから11月までネクタイの機会はないけれど。中軽井沢駅まで鉄道で移動。そこから中野区の林間学校の施設へ。素泊まり1900円!朝晩2食つけても4900円也。パンフレットでは駅から徒歩20分。実際は30分かかった。しかも緩やかな上り坂。夜、宿にて食事。

4日(金)、雨が降っているためにジョギングできず。5時過ぎに起きてしまったのでロビーにて企画原稿の修正。7時半朝食。その間に雨も止んできた。宿で自転車を借りて軽井沢に向かう。旧軽井沢から旧三笠ホテルへ。なかなかの坂で良い運動になる。散策の後、旧軽井沢に戻る。雨が降ったり止んだり。たまたま見つけたイタリア料理屋に入る。ここが安くて美味。その後、近くを散策。再び自転車で中軽井沢に向かう途中で軽井沢現代美術館。坂の上。興味深い展示多数。美術館を出て千が滝温泉へ自転車で。源泉。露天もあってよろし。

5日(土)、雨上がる。ジョギング4.3km/ 33min。坂が多いので距離は稼げず。中軽井沢も別荘が多く、それぞれのお宅が美しい。7年前まで住んでいたメリーランドにとても似ている。1週間もいると飽きてしまうけどね。今日は徒歩で宿から野鳥の森「ピッキオ」に向かう。ビジターセンターに荷物を預けて1時間程度森の中を散策。途中、おじさん達が立ち止まって見上げているので「鳥、いますか?」と声をかけると、「いたんですけどね、黒つぐみ。飛んでいったので残念感に浸っているところ」とのお言葉。野鳥愛好家の一眼レフ、レンズの見事な装備にびっくり。鳥を見つけると高速連写。終わってトンボの湯。ちょうど桜が満開。青空。その下で露天風呂。スタッフの方が「桜にこのお天気、最高ですよね」とニコニコしている。源泉。とても良い。温泉から上がって、隣の村民食堂で軽井沢ビールの生。うまし。

星野観光の無料シャトルバスで軽井沢駅。駅の近くの十割蕎麦を堪能。新幹線で帰京。そのまま神宮球場に午後5時過ぎに到着。カープ対スワローズ。野村。制球もよく抑える。レフトのニックがノロノロとフライを取りに行って落とす。堂林がゴロをはじく。しかも打線は早打ち。敗戦。よろよろと帰宅。録画しておいた梅ちゃん先生を1週間分視聴。

6日(日)、疲労を感じてジョギング無し。昼、近くのラーメン屋。午後、狭いベランダで日光浴しながら漫画を読む。と思ったら凄い雨。雷。夕刻、近所の義妹の家で食事。自作のゴーヤチャンプルーなど持参。静かな日曜日。