タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(5月21日)

14日(月)、朝は定例の会議。午前は資料の読み込みと細かい打ち合せ。昼、企画原稿を仕上げる。数ヶ月かかって漸く完成。送付。午後、明日のプレゼン資料を作る。夕刻、来客。電子政府について意見交換。夜、赤坂にて融合研のサロン。いつもより参加者が多く、ごったがえしている。何も食べられなかったので、帰路、コンビニで冷やし中華を買って帰る。これはこれで幸せ。

15日(火)、午前に来客1件。レスポンシブウェブデザインの普及策について意見交換。午後、出版関連の打ち合わせ。夜、溜池の勉強会でプレゼン。震災復興関連のテーマ。酒を飲むことなく帰宅するという異例の展開。自宅飲み。

16日(水)、朝は定例の会議が1件。昼、日比谷公園そばのお店でランチミーティング。午後、青少年インターネット保護の関連で幹部説明2件。政務三役会議に陪席。夜、東銀座にて若手の記者お二人と飲む。楽しい時間だったが、珍しく飲みすぎた。

17日(木)、午前は特段動きなし。昼休みに米国からのお客様。韓国KBSの番組スマートフォン配信を見せてもらう。完全にソーシャルと連動している。番組を自動的に2分刻みにしてコメントつけられる。もしかしたらメタデータつけなくてもソーシャルタグだけでいけるかも。しかも韓国の放送が、日本で視られるとはどうだ。その他、ネットワーク知やら情報連携などの話題。午後、昨日と同じ案件で幹部説明1件。夕刻、ミッドタウンのNOTTV本社を来訪。スタジオなどを見学させていただく。生にこだわる番組編成。蓄積型放送も本格化するとかなりよくなると思う。あわせてドコモの新スマートフォンを見せていただく。NOTTV対応のアンテナ付きスマートフォンも防水だというのに驚く。視察の後、勉強会メンバーの懇親会。

18日(金)、朝、インターネット白書2012の原稿完了。職場では細かい打ち合せが何件かあったが、それ以外は特段の動きなし。6月初めの講演資料作成など。夕刻、定例の会議1件。来客1件。夜、茅場町の鶏・うなぎ料理のお店で知人と定期的に開いている宴会。最近の世情への不満を語り合う会。

19日(土)、一週間の疲れが体に蓄積されている。朝はご飯がたくさんあるのでレトルトカレー。その後、ネット上でウロウロ。梅ちゃん先生一週間分。その後、huluで韓国映画「息もできない」視聴。素晴らしい映画で特に構成が素晴らしかった。午後、カミサンと新中野の評判のパン屋「ミルクロール」にいったが、ほとんど売り切れ。ちょうどクルミとチーズのパンが焼き上がったところで、それを購入。帰路、中野北口の四季の森公園に立ち寄る。帰宅後、夕方なので先程のパンと赤ワイン、餃子とビールなど。家の軒先に繁茂しているローズマリーを切って鶏もも肉の料理も。子供2人も久しぶりに帰って来た。

20日(日)、朝ジョギング10.2km / 1h 11min。私としては良いペース。朝は昨日買ったパン。午前はhuluで「鈴木先生」第一話。その後、読書。昼、高円寺まで自転車。寿司「七福神」に一番乗り。ランチ。美味。高円寺の商店街を徘徊。午後は自宅にて読書。風が冷たくて心地よい。夜、切り干し大根とウィンナー。昨日の鶏もも肉など。