タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(2月18日)

12日(火)、朝9時半から定例の会議。午前は打ち合せ数件。午後、来客3件。うち1件は来週のカンファレンスの打ち合せ。夕刻、今後の会合予定などの打ち合せ。合間をみて講演資料の作成。夜、赤坂にて知人と会食。

13日(水)、朝9時から会議。午前は資料の読み込み。午後、打ち合せが何件か。ホテル日航お台場のCBAの会合にて1時間講演。その後、BaaSについてのプレゼンを聴く。新しい囲い込みが起きているが、日本は絡めていない印象。職場に戻り、昨日に続き講演資料の修正。関係者に送付。

14日(木)、朝9時に六本木のミッドタウンホール。クラウド関連のカンファレンス。10時から本番。モデレーターは東大の須藤先生。パネリストは私を入れて4名。時間が押しまくりで15分程度超過。六本木から日比谷に移動。知人とビジネスランチ。1時過ぎに職場に戻り、街づくり懇談会検討部会に途中から参加。ICTによる社会インフラの高度化など。街の機能のOSとしてICTを活用する動き。欧州が進んでいることを知る。ちょっとバタバタ案件1件発生。その後、来客1件。4時半から合同庁舎4号館にて超高齢社会構想会議の作業部会。テレワーク、クラウドソーシング、地域で支える高齢社会など健康、生き甲斐などをテーマに議論。とても有益だが、1回でまとまる話ではない。

15日(金)、昨日はほとんど職場にいなかったので、午前はメール処理や打ち合せ。来客1件。午後、大手町にて某金融機関の方々と意見交換。夕刻、来客1件。その他、パーソナルデータやらセキュリティ関連の打ち合せなど。

16日(土)、午前は攻殻機動隊を15話まで視聴。午後、六本木へ。国立新美術館で開催中の文化庁メディア芸術祭を観る。YouTubeで見た事がある「ゴミを関知して移動するゴミ箱」、勝手に生き物のように動き回る丸められた新聞紙、「どうでもいいね!」ボタンなどユニークな展示が多い。漫画「岳」の原画も。しかし、何と言っても大賞を獲得したPerfume"Global Site Project"が面白かった。Perfumeの3人の動きをデータ化して別のキャラクター(マクドナルドの店員、お相撲さんなど)で動かしたり、3人の動きをビジュアルにいろいろ見せたり。

その後、ミッドタウンのビルボードライブ東京へ。念願のJimmy Webbのライブ。Karla Bonoffとの競演。JimmyのCDは米国在住時代も探したが、実はあまり売られていない。Songwriterとして尊敬されているのだが。素晴らしいliveだった。

17日(日)、ジョギング10.0km / 1h14min。攻殻機動隊19話まで視聴。昼、中野では割と有名なステーキ亭。入り口に矢吹丈の等身大の人形が真っ白になって座っているお店。お値段もリーズナブル。午後、ひたすら読書。夕刻、思い立って散髪。散髪後、カミサン気付かず。夜、夢の扉、八重の桜など視聴。