タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(4月16日)

8日(月)、韓国出張で2日間職場を不在にしていたため、メールが溢れている。処理。週初めの定例の会議。来客。パーソナルデータ活用のプロジェクト関連。動き出す。午後、知人来訪。トンネルなどの電波不感地帯の解消について四方山話。その後、別の来客。沖縄関連の事情を伺う。夕刻、6月のパネル討論の打ち合せ。金融庁の会議室にてグリーンICTの打ち合せ。国際的な場で欧州の戦略に負けないためには「日本の強み」は何かを踏まえた対処方針を策定する必要があるのでは、と問題提起。なんかシーンとなる。あれれ。夜、赤坂にて知人と居酒屋。

9日(火)、午前は昨日に続いて溜まったメールの処理。午後、情報通信学会関連の勉強会のお話など。2時から通信の秘密やらの意見交換1時間。自分自身、頭の中がかなり整理できた。午後3時、社会インフラ管理関連の打ち合せ。午後4時、農業情報化の打ち合せ。憲政記念館のイベントに少し顔を出した後、東銀座の小洒落たお店で知人と会食。NYで成功した和食だとか。

10日(水)、朝9時から定例の会議。11時、知人来客。四方山話。午後、健康関連プロジェクトの打ち合せ。午後、生活資源の研究会。午後3時から自民党本部にて韓国電子行政を巡る意見交換。廉さんの刺激的なトークに一同聴き入る。有益。職場に戻り、断続的に打ち合せ。夜、銀座の外れで知人と酒を飲む。

11日(木)、朝10時からコトづくりの研究会。午後、米国からのお客様。パーソナルデータの取り扱いなどについて意見交換。有益。その他、溜まったままになっていた雑件の処理、その他打ち合わせなど。夜、明治記念館にて霞ヶ関のほぼ同期あたりの勉強会。秘書官時代やら大使館時代の知人も多数。偉い人のお話を伺う。

12日(金)、午前はG空間関連の防災・地域活性化アドホック会合。午後、来客数件。Open Stackなどについて教えていただく。断続的に打ち合せが入る。夜、有楽町駅の近くで知人と会食。

13日(土)、午前はネット上をウロウロ。午後、買い物や銭湯。にわかに体調が悪くなり、布団を敷いて午後6時半に寝込んでしまう。14時間以上にわたって睡眠。以降、14(日)〜15日(月)にかけて起き上がれず。病院で診察を受けたところ、風邪が胃腸にくるのが流行っているとのこと。平日に病気で休んだのは記憶にある限りでは初めて。