タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(5月13日)

7日(火)、GW明け。朝9時半から定例の会議。午前、来客2件。メール処理に時間がかかる。午後、打ち合せ数件。内閣官房を往訪。夜、久しぶりの知人と神田小川町の寿司屋で飲む。よもやま話。

8日(水)、朝9時から会議。午前から午後にかけて来客数件、京都から、そして淡路島から。夕刻、西麻布にて打ち合せ。職場に戻ってパーソナルデータ研究会の打ち合せ。来週の講演資料の作成。夜、赤坂にて霞ヶ関に勤務する大学OB会。懐かしい顔が揃う。

9日(木)、午前はICTコト作り研究会。午後、会津若松からのお客様。再来週の講演関係の打ち合せなど。文京区シビックホールにて医療福祉クラウドのイベント。5分程度のショートプレゼン。夕刻、来客1件。夜、赤坂サントリーホールにて坂本龍一playing orchestra。坂本龍一のピアノと東京フィルハーモニーの競演。八重の桜〜戦場のメリークリスマスのあたりで背中に電流が流れる。生音よろし。満足。

10日(金)、10時から超高齢社会構想会議の作業部会最終回。報告書案について意見交換。昼、日吉に向かう。午後1時から慶應KMDの講義。3限と4限の合計3時間を使って、インターネット経済のマクロ経済に与える影響、レイヤー経済、モノ作りとサービス作りの一体化、エコシステムとオープンイノベーション、オープンデータ、ビッグデータ(Data as a Service)、医療や教育の分野におけるICTを使ったソーシャルイノベーション、超高齢社会とICT、パーソナルデータの取扱いルール、グローバル化するインターネット経済、インターネットの自由など、幅広く話す。立ちっぱなしで疲れた。職場に戻り、打ち合せが何件か続く。机の上は散乱状態。そのまま中野へ。いつもの「魚せん」にて知人ふたりと酒を飲む。

11日(土)、久しぶりに松屋牛めしを食べた後、9時前に職場到着。机の上の資料整理、講演資料の修正、幾つかの書類を読んでコメント作成と新たな資料作成、別の講演資料の作成など、仕込みを続ける。午後4時頃に終了。帰宅。あまちゃんの1週間分をまとめて視聴しつつビールなど。6時過ぎに夕食を食べたら、直ぐに寝てしまった。午後7時就寝。赤ん坊並み。

12日(日)、朝4時半に目が覚める。外は雨。止むのを待ってジョギングに出る。沼袋から石神井公園へ。

結局1h29min / 11.6km。ペースは遅いけれども、まずまず。

朝風呂の後、机の上に積み上がった本を読む。昼前にジョギングの最中に発見したイタリア料理屋のラ・ベンチューラへ。ここは鷺宮駅から10分程度かかる場所にあり、植木屋さんの広い庭に鬱蒼とした緑。その中にお店がある。お店は建物の2階で完全にオープンになってる。風が入って来て気持がよい。料理も美味しく、価格もリーズナブル。

帰宅後、ひたすら読書。