タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(5月27日)

20日(月)、午前10時から定例の会議。午後、来客1件。明治記念館へ。BA(ブロードバンドアソシエーション)主催のセミナー。柴山副大臣から冒頭20分のICT政策全体のご講演。その後、私が情報流通連携基盤について15分プレゼン。慶応の中村さん、イプシの野原さんと続く。休憩を挟んで日経の関口さんをモデレータにプレゼンした3名によるパネル討論。自分の思った方向に議論が行かなかったり、説明仕切れなかったり。やっぱりパネル討論は苦手。終わって関係者のご苦労様会。外は霧雨。

21日(火)、午前10時からまち作り懇談会。午後、災害医療情報化関連で来客。その他、明日以降のプレゼン資料の確認やら打ち合わせなど。資料の読み込み。午後5時半からG空間の会議に参加。

22日(水)、朝9時から補正予算の申請プロジェクトのヒアリング。一件あたり11分という超過密スケジュールでプロジェクトの説明を伺う。皆さん一生懸命なので、こっちも力が入る。2時間じっくり聴いてグッタリした後、US Telecomご一行との意見交換。プラットフォームビジネスについてプレゼン。午後1時過ぎに東京駅。新幹線で郡山、そこから会津若松まで。会津大学。広々としたキャンパス。緑が美しい。夕方5時からシンポジウム。市長と学長のご挨拶の後、東大の須藤先生のプレゼン、続いて30分プレゼン、さらにパネル討論。なんか凄く噛み合った議論で、苦手なパネル討論もとても良い感じでまとまった。なかなかこういう感じではまとまらない。場所を移動して関係者の懇親会。

23日(木)、朝6時起床。朝風呂の後、旅館近くを散歩。清々しい。囲炉裏端にて朝食。

8時に旅館を出て知人の車で会津若松駅。車中、ランダル・ストロスの「Yコンビネーター」を読み終える。これは面白かった。職場にてメールチェックなどの後、12時から議員会館にて自民党の教育情報化関連の会議。決議文の取りまとめ。午後、溜まったメールのチェック、資料の整理、打ち合せ数件など。夕刻、来客。ICT戦略の今後の取り組みなどについて意見交換。午後6時からICT成長戦略会議に出席。その後、融合研究所の懇親会に参加。

24日(金)、朝、IT本部で新しいIT戦略案が決定される。一区切り。午前、米国からのお客様。1時間ばかりパーソナルデータやら通信政策について意見交換。永田町に資料お届け。午後、珍しく来客が多い。マイナンバー法案が可決成立。感慨深い。しかし、動くシステムが作れるのか。正念場はこれから。その他、打ち合わせやら来週のプレゼン資料の確認など。夜、赤坂にて用を済ませておとなしく帰宅。

25日(土)、カミサンが用事で実家に帰っているので一人。午前7時頃から来週のプレゼン資料に新しいIT戦略関連の記述を加え、新たにスライド数枚を加える作業を約2時間。朝は読書。昼、映画「静かなる決闘」。久しぶりの黒沢映画をhuluにて。読書。本日は一歩も外を出歩かず。

26日(日)、朝5時過ぎからジョギング10.0km / 1h16min。9時50分から新宿武蔵野館にて映画「レ・ミゼラブル」。感動。名作。午後、読書。ジョギングの疲れが残っている。BSで「八重の桜」。早めに就寝。