タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(6月3日)

27日(月)、朝5時起床。読書。8時頃に職場到着。昨日作成した今週のプレゼン資料3件をチェック。それぞれの事務局に送付。午前、来客1件。溜まった書類を読み込む。昼休み、企画原稿の関係で知人来訪。最初に原稿を書いてから時間が経過しているので修正が必要。午後、来客と打ち合せが数件。夜、約束の時間に遅れて大久保の韓国料理屋「大使館」。4月初めのソウルでの日韓セミナーに参加された皆さんとの同窓会。韓国の電子行政の最新動向についても学ぶ。韓国から学ぶべき事は多い。

28日(火)、朝は来客1件。午後、来客数件。来月から郷里の愛媛新聞関連の有料サイト「e4」にコラムを定期的に掲載していただくことに。溜まった書類を読み、整理。今日はお客様の多い一日。夜、西麻布の立食パーティーに出席。なんでもストラスブールでは3つ星レストランの東京支店のレストランだとか。なぜかX-Japanのメンバーがいた。

29日(水)、朝から資料の読み込み。米国からのお客様パーソナルデータ関連の意見交換1時間。さらに来客2件。その後、東京ビッグサイトに向かう。Wireless Japanの会場にて12:30から30分のプレゼンと30分のパネル討論。パネル討論にはJRシステムの児玉さんとD4DRの藤元さんと一緒。議論がうまく噛み合った。感謝。終わって、東京プリンスホテルへ。FMMC主催のセミナー。パネル討論の議論を拝聴。3:30から1時間の講演。ビッグデータをData as a Serviceと位置づけ、オープンデータ、知のデジタル化、M2M、パーソナルデータの4種類に分解して、政策の動向をご説明。終わって午後5時から関係者の慰労会。

30日(木)、午前は来客1件。昼頃、国際文化会館に到着。「クラウドビッグデータ:アジアにおける政策課題国際会議」に参加している韓国の皆さんとランチ。午後2時からのセッション。30分のプレゼン。その後、慶応大のChon先生がモデレータ、韓国のMSIPで融合政策を担当するKangさんとのパネル討論。フロアからの質問もAsia perspectiveの鋭い質問やコメントが多く、大変勉強になった。職場に戻り、打ち合せ数件。夕刻、来客あり。昼間不在にしていたこともあり、メール処理やら書類の読み込みで時間がかかる。

31日(金)、朝9時に米国大使館到着。入館に結構時間がかかる。セミナー前に関係者で打ち合せ。午前10時からビッグデータやプライバシーをテーマに米側の国務省法務省からのプレゼン各15分。その後、パネル討論で登壇。最初、10分で日本のビッグデータ関連の説明。その後、政府CIO補佐官の座間さんをモデレーターとしての討論。午後、来客1件。その後、砧のNHK技研を往訪。スーパーハイビジョンのカメラに接続するケーブル16本が1本にまとめられている。圧縮無しでミリ波を使って伝送。300メートルは届くし、この距離なら降雨減衰の影響なし。ラジオマイクのデジタル化。ハイブリッドキャストの進化。背景音と人の声の個別調整。素材背景映像とカメラ画像のメタデータでの連動。前面スピーカーだけで22.2チャンネルのサラウンド効果。また進化している。職場に戻って雑用処理。夜、職場の飲み会。

1日(土)、録画しておいたクローズアップ現代の顔認識技術のルポを視聴。ここまで進んでいるのか。朝10時に職場到着。企画原稿の修正2時間。その後、論文執筆3時間。帰宅後、録画しておいた「あまちゃん」。ネットをウロウロしながら視るのでちょうど良い感じ。その後、本を読む。

2日(日)、朝ジョギング。10km / 1h10min。風が涼しくて良いペースで走る。沼袋から上石神井まで。戻って朝風呂。昼、中野セントラルパークで開催中の中野マルシェ。本社が移転してきたキリンビールがお店を出している。このブースでビール。青い空。強い陽射し。涼しい風。

 ラ・クロシェットでランチ。黒カレー。カレーに黒糖、ココアなどが加わっている週末のみのメニュー。美味。帰って録画しておいた映画「クライマーズ・ハイ」視聴。事故当時を再現した映像はなかなかの迫力。途中で入る現在の山登りの映像は不要だと感じる。夕刻、赤ワイン用のエアレーターが届く。早速安物のワインで試してみる。ワインに空気を混ぜる道具。たしかに美味しくなる。