タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(6月24日)

17日(月)、朝は定例の会議。午後、来客数件。夜、大手町にて霞ヶ関の同年代が集まる勉強会に出席。防衛省の方のお話を伺う。中国の軍隊は陸軍主体で作られているというのは知らなかった。アジア情勢などが身近に感じられた。

18日(火)、午前はIDとプライバシー関連のプロジェクトの打ち合せ。午後、断続的に打ち合せが続く。来週のプレゼンツアーの資料作成など。夜、霞ヶ関ビルにてCATV連盟の懇親会。

19日(水)、朝9時から定例の会議。その後、来客。北海道への中国からの観光客が低迷しているとか。昼、アメリカンクラブでビジネスランチ。新装なってから初めて来た。光がたくさん入る開放感溢れる設計。午後、来客数件。夜、恵比寿にて長年なぜか続いている会合。鱧の湯引きが美味。同席したICT専門家が「ハモのユビキタス」と親父ギャグを飛ばす。場が冷えた。

20日(木)、午前10時から「ICTコト作り研究会」に出席。午後、慶応大湘南藤沢キャンパスへ。遠い。田中先生からファブラボのお話を伺う。3Dプリンター急速に盛り上がったのは、英社の持っていた特許(20年)が切れ、オープンソースが公開されたことが大きな要因とのこと。アトムとビットを自由に往来するのがファブリケーションの世界だろう。様々な可能性を感じる。学生の作業も見せてもらう。様々な3Dプリンターが並んでいて面白い。

夜、新宿にて知人と会食。匿名化技術、SDNとP2Pの組み合わせなどについて意見交換。

21日(金)、午前は来週の講演資料の修正と来客1件。午後、地域の元気創造関連の会議に代理出席。議論が面白かった。その後、来客。終わって急にバタバタし始める。夜、明治記念館の用を済ませた後、赤坂に移動して知人と食事。

22日(土)、朝から職場に篭って作業。英語論文の修正を行い、書式確認の担当にファイル送付。来週の各種プレゼン資料の見直し。職場の資料整理など。夕刻自宅に戻り、「あまちゃん」一週間分を視聴。

23日(日)、昨夜8時頃に寝落ちしてしまい、午前1時頃に目が覚める。再度眠れず。しようがないのでhuluにて映画「ディアドクター」視聴。評判になった作品だけに印象的。田舎の風景も丁寧に描かれている佳品。4時過ぎには空も白んでくる。ジョギング10.0km/1h20minのスローペース。今度はiTSで映画「007スカイフォール」。007モノを久しぶりに視たが、昔の007とは雰囲気が違うのにびっくり。やや物足りない。午前中は島忠に赴き、朝顔の苗など購入。自宅の玄関前と2階ベランダに苗を植える。昼、薬師あいロードのインド料理のお店。美味。午後、週末3本目の映画「必殺剣鳥刺し」視聴。これも佳品。夕刻、近所の銭湯「上越湯」。