タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

週刊タニワキ(7月1日)

24日(月)、朝は定例の会議。現在のメンバーで最後の会議。午後、来客数件。その後、引き継ぎ用のメモを作成。今週の出張日程を大幅に変更。夜、部署の送別会。

25日(火)、午前は新しい職場で引き継ぎ2時間。午後、来客数件。バタバタと用事をこなす。夜、中野で中野区会。IT系企業を中心に中野にゆかりのある皆さんと楽しい時間。

26日(水)、朝9時から定例の会議。高度ICT人材育成プロジェクトの関連で来客。昼休みにAPAスタイルに整形した英語論文を先方に送付。午後、日経BPと共催のオープンデータイノベーションカンファレンスへ。坂村先生の後に30分プレゼン。終わった後、羽田空港へ。沖縄まで飛ぶ。空港到着。暑い。夕方7時頃で28度。空港から一駅のホテル。そのままホテルの食堂で沖縄料理を食べる。これが美味。料理と泡盛を堪能。

27日(木)、ホテルの朝食を食べた後、空港へ。8時過ぎのプロペラ機(偶然)で宮古島へ。空港にて教育委員会の皆さんと待ち合わせ。市役所を訪問した後、下地中学校へ。ここはフューチャスクール推進事業の実証校として成果を上げていただいている学校。数学の事業を見学。和歌山県の中学校とスカイプでつないだ恊働授業。2つの教室を繋いでいるという違和感がない。また、和歌山の生徒の回答をすぐに宮古島の生徒が参照したりする。非常にスムーズで可能性を感じさせてくれる素晴らしい授業。ICT支援員の方のサポートも素晴らしかった。

早めに空港に行く。カウンターで乗り継ぎの事を聞いたところ、那覇空港での乗り継ぎは予定のフライトでは時間的に無理とのこと。宮古島発のフライトを早めのものに変更してもらい、那覇へ。ここで1時間くらい待って羽田空港まで。機窓からみた夕焼け雲が美しかった。

28日(金)、人事異動で新しい職場へ。終日、挨拶回りなど。

29日(土)、慶應三田キャンパスの経営情報学会へ。陽射しは強いが、緑陰に入ると風が実に心地よい。午後1時半から90分のパネル討論。15分程度のショートプレゼンの後、会場との質疑応答も含めビッグデータビジネスについて論点が明確になった。会場には知り合いも。帰宅後、今週のあまちゃんを一気視聴。東京編、面白い!

30日(日)、朝10km / 1h13min。今月は累積で53km走破。午前は百田尚樹「ボックス」を読み終える。昼、新井薬師の寿司屋「すし政」へ。安い。そして、高齢者比率が高い。ご主人は「ウチは介護寿司だから」などと笑っている。午後、和田はつ子の「みお尽くしシリーズ」の新作を読了。夕刻、アクア東中野でサウナ。