タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(4月21日)

14日(月)、朝は定例の会議2件。午後、幹部説明1件。オリンピック関連の打ち合せ。その後、永田町にて打ち合せ2件。戻って会議1件。

15日(火)、朝8時からの勉強会に出席。霞ヶ関OBの竹村公太郎氏の講演だったが、これがまた抜群に面白い。地形と文明の関係についての考察が示唆に富む。著書「日本史の謎は”地形”で解ける」(PHP文庫)もkndle本で購入。職場に戻り、クラウドセキュリティ関連の勉強会。永田町にて打ち合せ1件。午後、官邸にて自民党議員による官房長官への提言の申し入れに同席。その後、内閣府の建物にて山本IT特命大臣主催の部会。BTからオリンピックについてヒアリング。議論が盛り上がる。

16日(水)、午前から午後にかけて永田町にて説明5件が断続的に続く。合間を縫って来客3件。夜、知人と神楽坂で食事。

17日(木)、朝9時半に院内(国会の中)にて打ち合せ1件。院内は修学旅行の学生達がたくさん。その後、永田町にて打ち合せ2件。職場に戻り来客2件。夕刻、大手町の勉強会にてプレゼン1時間。職場に戻り幹部説明1件。

18日(金)、朝8時から永田町にて会議。職場に戻り打ち合せ数件。午前11時半の飛行機で新千歳空港へ。電車で札幌駅。風が冷たい。北海道大学にて幾つかの研究室にお邪魔してご説明を伺う。いずれのプロジェクトも面白い。その後、午後4時半から講義1時間半。終了後、すすきので先生方と懇親会。

19日(土)、朝6時に起きてジョギング12.0km / 1h29min。ホテルから南下して大通公園を走る。朝日に照らされた放送塔が美しい。

 その後、今度は北上して昨日訪ねた北海道大学のキャンパスへ。平坦な上に信号がなく、緑も豊かで実に走りやすい。ポプラ並木の間から青空がのぞく。

 ホテルに戻って身支度を整えた後、新千歳空港に向かう。空港から支笏湖行きのバスに乗る。約1時間で支笏湖に到着。晴天に映える支笏湖が美しい。水の透明度がとても高く清々しい。

 同じバスに乗り込んで空港に戻る。フライトの時刻を早めようと思ったがパック商品で無理とのこと。6時間も待ち時間がある。思い立って空港内の「万葉の湯」へ。ここでまったりと露天風呂に入り、ビールを飲む。夜9時のフライトで東京に戻る。

20日(日)、朝は焼うどんを作って食べる。その後、来週に向けて資料作成。飛行機の中で作業しておいたので捗る。昼、近くのお店で生パスタ。午後、huluにて映画「テルマエ・ロマエ」発見。視聴。面白いし、漫画に忠実だけれど、まずまず。その後、読書など。