タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(10月14日)

6日(月)、台風の中を出勤。午前は定例会議1件。永田町で説明1件。来客1件。午後は台風一過で青空が覗く中、永田町にて説明4件。合間を縫って来客1件。夜、新宿にてASEANからの来訪者の歓迎夕食会。台風の影響で到着できない人達が続出。

7日(火)、朝9時から新宿にて日ASEAN情報セキュリティ政策会議。今回は第7回目の会議。15分程度のプレゼン。協力プロジェクトについて各国から前向きなコメント。午後、職場に戻り、幹部説明数件。夕刻、米国からのお客様。その後、再び新宿に赴き、ASEANの歓迎夕食会。

8日(水)、昨日に続き朝9時から日ASEAN情報セキュリティ政策会議。議事録の作成に時間がかかる。その後、東京タワー近くの某国大使公邸にお呼ばれ。来年春のネット関連の国際会議について意見交換。喋っていて殆ど料理を口にできず。午後、職場にて溜まった書類の処理。夕刻、東京都庁にて打ち合せ。

9日(木)、午前は内閣官房内の打ち合せ。午後、3日連続の新宿にて日ASEANセキュリティシンポジウムで基調講演30分。午後、永田町にて打ち合せ数件。いろいろと動きが出てきている。

10日(金)、いったん職場に出てメールをチェックした後、日吉へ。KMD秋学期の英語の講義パート1。少し早めに切り上げて永田町の自民党本部へ。打ち合せ1時間。その後、霞ヶ関にて重要インフラ専門委員会。続いて永田町にて勉強会の講師を務める。セキュリティを含むICT政策全般について1時間15分プレゼン。その後、質疑応答。終わって、虎ノ門の居酒屋で懇親会。

11日(土)、朝9時半の新幹線で新大阪へ。電車を乗り換えて甲子園。クライマックスシリーズは午後2時開始。三塁側外野自由席は真っ赤に染まっている。自由席がとれずに我々は外野指定席。ここはカープ7割、タイガース3割といったところ。真後ろから「マエケン引っ込めー」などと叫ばれる。試合は息詰まる投手戦。0対1で負ける。駅に向かう人々の群れは赤いユニフォームの人達ばかり。黄色い人達はヒーローインタビューで球場で雄叫び中。とぼとぼと帰る。

梅田に出て串カツやお好み焼きを食べた後、NGKでスッチー座長公演を観る。乳首ドリルを生で観て興奮・大笑いする(この下り、吉本新喜劇をご存知ない方には全く理解不能かと思います)。南方のビジネスホテルに宿泊。

12日(日)、5時半に起床してジョギング。南方から新大阪、さらに北上。方向転換して浄水場から淀川通りあたりまで。10.0km / 1h22minのスローペース。コンビニ弁当で朝食を済ませた後、電車で宇治の平等院。訪れるのは30年ぶり。

平成の改修が終わって、この4月から囲いがとれたとのこと。ご本尊の拝める内部を拝観するのは2時間半待ち。ということなので外観をみて美術館を見学。近所を散策して宇治川沿いのお店で茶そば定食などをいただく。気持のよい川風。午後、伏見に赴き、十石舟で運河巡り。月桂冠酒造、寺田屋、黄桜酒造などを見学。街はちょうど秋祭りで御神輿が練り歩いている。

その後、伏見稲荷を訪れる。外国人が訪れたい観光スポット第一位に選ばれたとのこと。たしかに外国からの観光客が多い。賑やかな色使い、厳かな雰囲気。印象的。本当は奈良にもう一泊する予定だったが、台風が接近しているので予定を変更して午後6時過ぎの新幹線で帰京。

13日(月)、朝ジョギング10.0km / 1h20min。先週はジョギングできなかったので、まだまだスローペース。録画しておいたNHKの番組(東京オリンピックとデザイン)やらを視聴。その後は読書。次第に雨模様になる。