タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(7月21日)

 13日(月)、午前は定例の会議2件。午後、予算関連の打ち合わせ。その後、内閣府にて別の打ち合わせ。夕刻から明日の国会関連の資料作成。

 14日(火)、10時から溜池山王にて打ち合わせ。午後、来客1件。その後、参議院厚生労働委員会の対応。夜、断続的に打ち合わせが続く。

 15日(水)、午前は来週予定の資料作成関連の打ち合わせなどが断続的に続く。衆議院特委の中継を視聴しながら仕事。午後、打ち合わせや来客が数件。夜、麹町にて打ち合わせ。

 16日(木)、朝8時から永田町にて打ち合わせ。昼から午後にかけて内閣府の打ち合わせの他、来週の会議に向けての打ち合わせが断続的に続く。夜まで資料作成関連の打ち合わせが続き、予定していた赤坂の会合に出られず。

 17日(金)、朝9時前から打ち合わせ1件。その後、幹部説明が3件続く。午後も幹部説明が数件続き、バタバタと駆け回る。夜、久しぶりに同期数名で赤坂にて会食。台風の影響はあまりなく、雨も降っていない中を帰宅。

 18日(土)、幸い空は晴れている。朝8時半の北陸新幹線にて富山へ向かう。富山駅でレンタカーを借りて、義父の墓参り。その後、断続的に雨が降っている能登半島に向かい、和倉温泉の加賀屋。会社員の子供達は加賀屋お泊まり券をプレゼントしてくれたので、義母も誘って3人で泊まりに来た。滅多に泊まれる宿ではないので、前から楽しみにしていたもの。到着後、館内の美術品巡りのツアー。その後、お風呂へ。温泉そのものは特に特徴はないが、3フロア分を使ったもので規模が大きい。温泉は塩辛いアルカリ泉。お風呂の後は部屋で食事。食べきれないほどの美味しい料理をいただく。

 19日(日)、朝5時前に起床。ジョギング10.0km / 1h28min。道が平坦で実に走りやすい。和倉温泉の端から端まで3往復。朝風呂に入った後、昨夜に続き豪華な朝食をいただく。チェックアウトは11時。それまでゆっくりと過ごす。車で珠洲塩田村にある塩田を見学。連続ドラマ「まれ」で有名になった塩づくりの場所。四国坂出でも似たような塩づくりをしていたのを子供心に眺めていたのを思い出す。
 海沿いの道を走り、白米町にある能登千枚田を見学。さらに、輪島市のキリコ会館で勇壮なキリコ(祭りの山車)の数々をみた後、一気に南下して富山に戻り、五箇山まで。予定より40分程度遅れて到着。別件にて富山に来ていた義妹家族とも合流してみんなで賑やかな夕食。

 20日(祝)、朝5時前にジョギングに。五箇山界隈は山の中なので坂道が多くジョギングは難しいかと思っていたが、結構平坦な道も続き、7.5km / 1h05min。途中、ダム界隈でとても幻想的な風景に出会い、写真を撮影。

 朝風呂と朝食の後、近くの相倉集落にて合掌づくりの街並みを見る。それにしても台風一過の日差しが痛いように照りつけている。早々に車に戻り、井波の瑞泉寺。ここは随所に木彫りの彫刻が施されているので有名。参拝した後、近くの木彫り会館で欄間彫刻などをみる。その後、富山市内に戻り、回転寿司。たかが回転寿司と侮ってはいけない。富山の回転寿司は実に水準が高く、お値段も財布に優しい。その後、義母の付き添いで墓参りやスーパーの買い物に車で回った後、少し早めに駅前で車を返して東京に戻る。