タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(1月4日)

 28日(月)、本日はお休み。朝ジョギング4.1km / 34min。新宿Toho Cinemasに初めて入る。午前9時からStar Warsを観る。シリーズ第1作から第3作のCG臭いところがなく、低い評価のものも多数見かけるが、個人的には満足。

 映画館を出てビックロに立ち寄り、iMac用のキーボードを購入。昨日とは打って変って閑散としているWinsにて馬券の払い戻し。午後、東野圭吾「マスカレイド・ホテル」読了。ミステリーとしては今ひとつだが、筆力で最後まで読ませる。

 29日(火)、昨日に続いて朝ジョギング4.0km / 31min。神社の脇を通ると屋台の準備が進んでいる。職場に出て、メールを読み、資料整理や原稿書き。年内の業務を完了。溜池山王から四谷まで歩く。途中、ニューオータニの中を突っ切る。正月用の飾りの準備で竹細工が組み上げられている最中だった。自宅にてiTSで映画「Birdman」を視聴。風変わりだが、最後まで見てしまう力のある作品だった。ついでにhuluにて「マツコとマツコ」を最後まで視聴。この番組はアンドロイドと人間の距離感が意外に近いことを示す好番組だった。旅行用の荷物を詰め込む。

 30日(水)、朝8時半の新幹線で京都へ。日本最古の禅寺である建仁寺。新年に向けて建物内は全て閉鎖されていて、中をのぞくことができない。しかし、境内では舞妓さんの写真撮影中。近くの外国人観光客もみんな撮影中。

 八坂神社近くの祇園花月阪神巨人の漫才、辻本座長の新喜劇など。終了後に京都から新快速で姫路、駅の近くから新装なった姫路城を見た後、播州赤穂かんぽの宿に到着。

 31日(木)、ジョギング3.6km / 33min。宿が山の上にあるのでほとんど坂道で走るのは大変。日の出前に走るのは危ない。iPhoneのライトで道を照らしながら走る。宿に戻るとちょうど日の出。美しい。

 宿の露天風呂を楽しんだ後、朝のバスで赤穂駅まで。そこから徒歩で大石蔵之助の居宅であった大石神社などを見て回る。四十七士の木像や討ち入り前の暇乞いの手紙など興味深い展示が多数。赤穂から相生まで普通電車、相生からガラガラの新幹線で岡山。そこから松山まで特急「しおかぜ」で移動。市内のホテルにチェックインした後、道後の介護施設にいる母親の見舞い。その後、ホテルの露天風呂に浸かった後、紅白歌合戦を視聴。

 1日(金)、元旦。夜が明ける前に松山市内をジョギング4.7km / 38min。見上げるとライトアップされた松山城。お城を見ると田舎に帰ってきたと感じる。

 ホテルの窓からは正面にあるスターバックスが見えるが、7時前からすごい行列。福袋の販売を待っている様子。昨日に続いて母親のところに行った後、姉のマンションへ。新年の挨拶もそこそこにおせち料理をいただく。1時過ぎに松山空港へ。羽田到着後、リムジンバスで中野。夜、近くの義妹の家でお節料理をいただく。

 2日(土)、中野初ジョギング5.8km / 48min。お寺や神社の前を通りかかると、朝から初詣のお客さんが多い。昼、新井薬師のフレンチ店サンパティックでランチ。さすがに空いている。帰路、新井薬師と北野神社にお参り。午後、年末に録画したテレビ番組を視聴。夜、宇都宮の知人に頂いた餃子をいただく。

 3日(日)、朝ジョギング10.0km / 1h22min。午前は読書。午後、テレビのお笑い番組などを見てのんびりと過ごす。お正月休みも終わり。明日から仕事。