タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(3月7日)

 29日(月)、午前は定例の会議2件。午後、三田の慶応キャンパス。12時半からシンポジウム開始。米国DHSの後、出番は13時40分から約30分。資料は英語、同時通訳入りで日本語で喋る。いったん職場に戻り、断続的に打ち合わせが数件。職場のシステムの更改。机の上の端末が、あれやこれやで4台になる。夜、再び三田。シンポジウムの懇親会に出席、乾杯の挨拶。いろいろな皆さんと意見交換。

 1日(火)、もう3月。午前9時、米国からのお客様。日米両国のサイバーセキュリティ政策について意見交換。とりわけ両国の連携強化に向けてのお願いなど。その後、久しぶりに研究開発専門調査会。IoTセキュリティを巡って議論百出。午後、来客数件。

 2日(水)、午前は来客数件。午後も来客数件の他、幹部打ち合わせなど。

 3日(木)、朝、電車で羽田空港に向かう。1時間以上かかる。9時半のフライトで松山へ。到着後、会場となる道後に移動。昼ごはんを食べる。会場となる子規記念博物館に到着。今年はかぶりつき席が用意されている。

 大山先生の公的個人認証のプレゼンの後、午後2時15分から講演。パワポの展開に時間がかかってる間に、地元愛媛に来てくれてありがとうの挨拶。拍手をいただき感謝。予定時間をオーバーしたプレゼン。次のプレゼンを聴いた後、近くの介護施設で母の見舞い。急いで道後に戻って、シンポジウムの意見交換会。1時間程度で失礼して空港に向かう。午後7時半のフライトで羽田に戻る。乗り換え時間10分で何とかリムジンバスに間に合い、中野まで戻る。結局、晩御飯は口にしていないので、中野にて野方ホープのラーメンを食べる。

 4日(金)、午前はサミット関連の打ち合わせ。午後、サミット関連の関係府省との会議。その他、何件か打ち合わせが続く。昨日不在だったこともあり、打ち合わせの件数多い。

 5日(土)、朝10時過ぎに秋葉原のイベント会場入り。なかなか盛り上がっている。プレス向けのイベントは11時から。フォトセッションにて「はーい、笑ってくださーい」と言われるが、引きつった笑いにしかならない。午後のイベントは満杯。関係者の皆さんのご努力に感謝。

 戻ると、V-Lowを使ったi-dioの受信機が届いていたのでセットアップ。ま、聴ける。番組切り替えにかなり時間がかかる。

 6日(日)、朝ジョギング10.0km / 1h16min。久しぶりに池袋方面までの巡回ルート。あちこちで花が咲いていて春の到来間近を思わせる。写真は練馬の南蔵院

 戻って、とろろ蕎麦を作って食べる。セブンイレブンにてトロロまで販売していたのに驚き。NetflixにてHouse of Cardsの新作がリリースされたので早速にシーズン3を視聴。相変わらず面白い。その他、アニメ「亜人」などを視聴。午後、練馬の永松湯に。デザイナーズ銭湯としてますます有名になってきている。ここの露天風呂は温泉。すごく混んでいて、入場制限まで。