タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(10月3日)

26日(月)、朝は定例の会議2件。昼、某機関とランチミーティング。プロケジェクトの進捗状況について確認。午後、打ち合わせ数件、さらに永田町にて打ち合わせ。夜、赤坂にて知人と会食。こじんまりとしたお店。

27日(火)、午前は永田町での打ち合わせと霞ヶ関での打ち合わせ。午後、スマートIoT推進フォーラムに顔を出す。午後、来客数件。夜、赤坂にて知人と会食。個室だが間仕切りのみで上部が空いていて、やや騒々しい感じ。

28日(水)、朝8時から虎ノ門ヒルズにて朝食ミーティング。職場に戻り幹部説明1件。昼から午後にかけて永田町での打ち合わせ数件。夕刻、ロシア関係の打ち合わせ。来客1件。珍しく夜の予定が何も入っておらず直帰。

29日(木)、ここのところ、朝起きると慶応KMDでの講義資料を作っている。ICTの分野は動きが早いので資料がすぐに陳腐化する。そこで政策の考え方などをまとめた資料に少しずつ改良してきた。今年は大幅に改定。ひとまず日本語で作成した後、秋学期用に英語にする作業。さて、午前は来客2件。永田町にて打ち合わせ1件。午後、来客数件。そのあと、横浜にて勉強会。終了後、そのまま市内で懇親会。

30日(金)、午前は総合通信局超会議。各地域の取り組みを聞く、3年ぶりに聞いて勉強になった。午後、同会議で15分ほど取り組みについて説明。その後、断続的に打ち合わせが続く。来週のCEATECでの講演資料が完成。夜、六本木で知人と会食。

1日(土)、朝、なんとか雨も上がったのでジョギング5.0km / 43min。そのままジムにて久しぶりの筋トレ。その後散髪。カミさん気づかず。昼、中野駅北口近くの味王でランチ。バスで中野駅南口から新公立劇場まで。午後5時から中村勘九郎主演「真田十勇士」。映画と演劇が同時に進行。脚本がしっかりしており、舞台装置やプロジェクションマッピングも見事。演技も素晴らしく、文句のつけようのない素晴らしい舞台だった。

帰路、中野北口にできた「すしざんまい」に立ち寄る。

2日(日)、快晴。青い空。ジョギング10.0km / 1h27min。日差しが強く疲れる。午前、TVerで番組視聴。昼、カルボナーラを作る。奥様にも好評。午後、読書など。