タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(10月31日)

24日(月)、朝は定例の会議2件。幹部説明1件。午後、永田町への説明1件。夜、NISC当時メンバー会を銀座で中華料理を食べながら。懐かしい顔ぶれが集まる。

25日(火)、朝、永田町で打ち合わせ1件。その後、衆・総務委員会に陪席。午後も来客2件。そして、今度は参・総務委員会に陪席。終了後、永田町にて説明2件。夕刻、雨の降る中、亡くなられた小坂先生のお通夜。小生が大臣秘書官をしていた16年前に総括政務官副大臣としてお世話になった。最後にお話させていただいたのは今年の4月が最後だった。その後、銀座で知人と会食。

26日(水)、部内の打ち合わせ数件の後、IoT政策委員会の基本戦略WG。今回は情報取引市場について。その後、幹部説明2件。午後、AIの関連で永田町への説明2件。夜、西麻布にて知人と会食。30年前の通信環境の話で盛り上がる。

27日(木)、午前、都内の研究開発施設を見学させていただく。午後、六本木で開催された情報交換市場関連のシンポジウムで25分プレゼン。何件か打ち合わせの後、午後4時から内閣府の会議。夜、本日は予定を入れることなく帰宅。日本シリーズ観戦。ううむ、敗戦。気を取り直して広島での試合に捲土重来を期す。

28日(金)、朝8時から半蔵門にて勉強会。大変有益。来客数件。午後、日本科学未来館で開催されているデジタルコンテンツEXPO2016を視察。8K3Dの22.2ch、それにレーザーとスモーク焚いて大迫力のサカナクションのライブ。

その他にも、VR関連やらホログラムやら素晴らしい展示多数。来場者の数がちょっと少なくて勿体無い印象。職場に戻り、来週以降の講演資料の作成や打ち合わせが続く。夜、霞が関の中華料理屋にて中学・高校の同期会。顔は覚えていても名前が出てこない。

29日(土)、朝9時に都庁裏の駐車場を出発して東北道を北上。バスツアーで奥日光の紅葉を見に行く。台湾からの観光客もご一緒で、ガイドさんの説明も日本語と中国語の二か国語。天気もよろし。ところが、東北道は連続事故で大渋滞。バスの中で映画「サウスポー」視聴完了。予定から大幅に遅れて霧降の滝に到着。その後、龍王峡を経て、東部ワールドスクエアのナイトイルミネーション見物。那須塩原の宿に到着したのは予定より2時間遅れ。その間、radiko日本シリーズをチェック。宿の夕食も早々に終えて部屋で野球をみる。敗戦。カープのシーズン2016が終了。「でもセリーグ優勝を果たしたのだから」と自分に言い聞かせながら、露天風呂に浸かる。泉質はすこぶるよろし。弱アルカリ性の温泉でお肌がツルツルする。

30日(日)、朝5時半に起床。ホテルの周辺を5.0km / 43minジョギング。地元の方とすれ違うと、皆さん挨拶をされる。気持ちよろし。7時から朝食バイキング。早々に切り上げて朝風呂。せわしなく8時に宿出発。いろは坂で渋滞につかまり、上り坂を抜けるのに2時間かかる。日本で最も標高の高いところにある湖である中禅寺湖も紅葉が進んでいる。風が冷たく、底冷えする。

湖畔のレストランで昼食をとった後、華厳の滝。さすがに日本三大名爆と言われるだけのことはある。

竜頭ノ滝と湯滝と回って関越道で帰京。車中、kindleにて川本三郎著「向田邦子と昭和の東京」読了。さて、当初予想したほどの混雑ではないものの、予定より1時間程度遅れて新宿に到着。