タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(12月12日)

5日(月)、朝は定例の会議2件。午後、2020懇談会。IoTおもてなしクラウドの進捗状況などについて報告。夕刻、IoT政策委員会の人材育成WG。データアナリスト育成の取り組みについて聴く。人材育成関連施策の展開は難しいが、うまくいっている施策には分野の違いこそあれ共通項があると感じる。夜、大手町にてセミナー。東京と大阪の二元中継で、健康データの活用についてのパネル討論。お医者さん、コンサルタントと私の3名がパネリストだったが、うまく噛み合った議論になったように思う。終了後、近くの韓国料理屋で打ち上げ。

6日(火)、秋葉原の某施設の見学と意見交換。永田町に移動して打ち合わせ。午後、幹部説明1件。その後、官邸にてジャポニスム2018の会議。終了後、羽田空港に向かう。午後4時のフライトで那覇空港に向かう。偏西風の影響で約3時間かかる。那覇到着後、沖縄県の情報産業関連の忘年会に出席して挨拶。その後2次会。11時頃まで盛り上がる。風が暖かい。

7日(水)、朝5時起床。奥武山公園を中心にジョギング5.0km / 42min。気温はこの時点で19度。暖かくて走っていても筋肉が伸びている感じ。ホテルで朝食を済ませた後、Okinawa Open Days 2016の会場へ。10時から講演30分。終了後、CCDSの視察。昼は沖縄そば。事務所に立ち寄った後、県で打ち合わせ。午後3時半のフライトのはずが到着機の遅れで30分後ろに。帰りは2時間半。

8日(木)、午前は溜まったメール処理と断続的な打ち合わせ。午後、幹部説明1件。地域IoT実装推進タスクフォース。途中で退席して霞が関で別の打ち合わせ。夜、西新橋にて講演1時間強。終わって会場にて懇親会。ずっと立っていたので腰が痛い。

9日(金)、朝8時半から永田町にて打ち合わせ。続いて10時から第4次産業革命人材育成推進会議。総務省の人材育成関連の取り組みについて説明。午後、来客数件。幹部説明1件。夜、大手町にて知人と会食。

10日(土)、一週間の疲れが溜まっていてジョギングは中止。Amazon Primeで「マイマイ新子と千年の魔法」を視聴。「この世界の片隅に」の片渕須直監督の作品。しみじみとした佳作。昼、ナポリタンを作る。奥様にも好評。午後、TVerに登録した番組を視聴。その後、読書など。

11日(日)、朝、こうの史代の漫画「夕凪の街桜の国」を読む。味わい深い作品。特に「桜の国」には中野の野方配水塔や新井薬師駅など近所の風景が出てくる。読了後、ジョギング8.0km / 1h07km。野方配水塔のあたりを中心に走る。

昼、久しぶりに沼袋の朝日庵で新そばを食べる。午後、Neflixでドキュメンタリー"History of Eagles"を視聴。第一部と第二部を合わせて3時間を超える大作だが、実に面白かった。