タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(1月4日)

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

(年末編)

26日(月)、三連休の後で頭がぼんやりしている。午前は来客1件。午後、断続的に来客が続く。夕刻まで打ち合わせも多い。夜、大手町でブロックチェーンについての勉強会に出席。終了後に懇親会に顔を出す。

27日(火)、午前は来客が続く。IoT政策委員会にて取りまとめの方向性について議論。午後、大手町で打ち合わせ。職場に戻り断続的に打ち合わせ。夕刻、幹部説明1件。資料整理などして午後8時前にまっすぐ帰宅。パスタを作る。

28日(水)、本日は休暇。キャリー・フィッシャーの訃報を聞く。朝、前から見たかったドキュメンタリー映画「愛しのフリーダ”Good Ol' Freeda”」視聴完了。ビートルズの秘書の映画。興味深かった。昼、近所の麺彩房で和風つけ麺。午後、Amazonで「高い城の男”The Man in the High Castle”」を視聴開始。今回の休暇では今まで見たことのないハリーポッターシリーズを視聴すること。というわけで第1作「ハリーポッターと賢者の石」を視聴。その後、”House of Cards”を視聴再開。途中、ジムで筋トレ。

29日(木)、ハリーポッター第2作「ハリーポッターと秘密の部屋」視聴。午後は筋トレの後、トイレ掃除など。夜、第3作「ハリーポッターとアズカバンの囚人」視聴。一作ごとに主人公たちがどんどん成長しているのが興味深い。

30日(金)、朝一番で筋トレ。ほとんど人がいない。午後、東海道新幹線で岡山まで。東京駅はかなりの混雑で自由席待ちの乗客の列は階段下まで続いている。電車の中で「シェフ」と「奇跡のひと(Marie Huertin)」を視聴。Netflixで作品のダウンロードができるようになったので通信量を気にすることなく映画の視聴ができる。岡山で予讃線に乗り換えて松山まで。市内のホテルに宿泊。市街地の普通のホテルなのだが、カミさんの健保組合の特典で一泊素泊まり千円也。

31日(土)、朝、ホテルの部屋から松山城が綺麗に見える。ジョギング3.0km / 28min。大街道から銀天街を抜ける。10時に車を借りて母の施設にお見舞い。その後、姉夫婦の改装した家に立ち寄った後、今治に向かう。「清正の湯」という施設のそばに巨大なイオンモールが出来ており、ここに立ち寄る。人出も多い。歩き回っていても楽しいのだが、これだけ巨大な施設ができると近隣の商業施設は相当深刻な影響が出るだろうなぁと思う。宿に到着後、温泉に浸かり、夜、紅白を視聴。素泊まりなのでイオンで買ってきた料理とお酒で。

(年始編)

1日(日)、朝ジョギング6.4km / 1h01min。住宅地を走った後、昨日行った、山の上を切り開いて造成したイオンモール付近を走る。終わって、部屋についている半露天風呂に浸かる。朝日が差し込んできて湯気が輝き、心地よい。でもこの宿も、素泊まりでとても安い。

昨日買っておいた鯛飯を部屋で食べた後、10時に宿を出て松山に戻り、車を返却。母の様子を見た後、姉夫婦の家でお節をいただく。午後3時前の飛行機で東京に戻る。元旦から移動する人がこんなに多いのかと驚く。機内満席。機上から富士山が綺麗に見える。夕刻、自宅近くの義妹の家でお節。

2日(月)、朝は筋トレ。昼、生パスタを茹でる。午後、カミさんと日本武道館清水ミチコのライブへ、昨年、NHK清水ミチコの特集をしていたのを見てチケットを購入。2時間以上のライブは内容が濃く、実に面白かった。

3日(火)、ジョギング3.0km / 24minの後、筋トレ。近所の神社に年始のお参り。午後はHuluと読書。年末年始の休暇中、読書やTV・映画の視聴は、振り返って見ると、ほとんど全てネット経由だった。昨年の年末年始とは大きく異なる。HuluやNetflixの影響が大きいと感じる。