タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(4月3日)

27日(月)、朝は週初めの定例の会議2件。午後、官邸にて日フィリピン経協インフラ合同委員会。終了後、8号館に移動して幹部説明1件。その後、職場に戻り、サイバーセキュリティタスクフォース。IoTセキュリティについて提言の取りまとめに向けた議論。夜、銀座にて愛媛県東京事務所のAさんの送別会。収容能力50名程度の場所に150名程度駆けつけたため、ラッシュアワー時の銀座線赤坂見附駅のような混み具合。

28日(火)、朝8時半から議員会館にて会議。人工知能についての議論。閣議後会見において大臣から、総務省経済産業省連携チームの発足について発表していただく。会見後、本件について記者ブリーフィング。サイバーセキュリティなど6項目について両省で連携していく。午前10時半から永田町にてサイバーセキュリティの打ち合わせ。JICT投資2号案件について報道発表。MVNOの海外展開案件を支援するプロジェクト。午後、スマートフォンマイナンバーカードの電子証明書をダウンロードする公開実験。Andoroid端末だけでなく、iOS端末も技術的に可能であることを実証。これでマイナンバーカードを自宅において、スマートフォンだけで認証可能。ライブ会場へのチケットレス入場なども可能に。引き続き、来客1件。さらに幹部説明2件。夕刻、IoT人材育成WG。SDN/NFV人材の育成に向けた内容がかなり具体化してきた。

29日(水)、朝9時から定例の会議。午前10時からスポーツ✖️ICT作業部会のスポーツデータ利活用タスクフォース第1回。スポーツデータを選手の育成や観客用に活用したり、スポーツデータを健康・医療・介護分野に活用するための方策について検討。今回は各社からのプレゼンが中心。デジタルスタジアムなどについて理解が深まる。午後、幹部説明2件。夕刻、マイナンバー関連の打ち合わせ。終了後も打ち合わせが断続的に続く。

30日(木)、朝、IoTセキュリティに関連した来客1件。幹部説明1件。午後、経産省との連携チームの第1回会合。今後の取り組みについて意見交換。来客2件。その他、断続的に打ち合わせが続く。ブロックチェーンのサブワーキングに出席できず。夜、同郷の大先輩と食事。子供時代の鉱石ラジオの組み立て話から始まり多方面のよもやま話。時間が経つのを忘れるほど。

31日(金)、午前は幹部説明1件。その他、断続的に打ち合わせが続く。午後、来客3件。講演のご依頼をいただく機会がまた少しずつ増えてきている。午後の時間を使って法案の想定問答集の見直しなど。

1日(土)、朝から雨。小降りになったのを見計らってジョギング4.0km / 32min。肌寒い。昼、国立に。桜はまだ早い感じ。この桜の時期に大学のクラブの仲間で毎年飲んでいる。今回も9名集まった。飲放題のワインが意外とうまい。喫茶店ロージナに立ち寄ったあと、帰宅。すぐに寝てしまう。

2日(日)、ジョギング8.0km / 1h12min。体が重く、足が前に出ない。桜の花はまだまだ。写真は中野通りの歩道橋から。

しかし、新井薬師公園は朝からブルーシートを敷いて陣取りする人たちで賑わっている。筋トレを少々。その後、御茶ノ水に。会社員の息子の引越し先にお邪魔した後、そのすぐ近くにあるビストロで息子の誕生日記念のランチ。このお店の料理が想像以上に美味。大満足。帰路、再び新井薬師公園の前を通ると、すごい数の人たちが大宴会を繰り広げていた。