タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(7月2日)

26日(月)、朝は定例の会議2件。打ち合わせ3件。夜、赤坂のビストロにて某放送会社の関係者お二人と会食。典型的なフランスの伝統料理に舌鼓。三名共にフランス在住経験者。"Good Old Days"といったところ。

27日(火)、朝、AI関連で有識者に説明1件。昼、ランチミーティング。午後、米国からのお客様。夕刻、虎ノ門にてプレゼン45分。質疑応答。終了後、場所を移して懇親会。関係者の皆さん、お世話になりました。

28日(水)、朝は定例の会議、午後、米国からセキュリティ関係のお客様、IoTセキュリティの話で盛り上がる。夕刻、内閣府にてインフラ海外展開関連の打ち合わせ。夜、国際フォーラムの向かいのビルの豚しゃぶのお店で知人と会食。結構ディープな話題で盛り上がる。

29日(木)、日経と産経の朝刊に当方関連の記事。ブロックチェーン技術を使って政府調達システムの簡素化に向けた検討に入るという内容。田町界隈にて打ち合わせ1件。午後、サイバーセキュリティタスクフォース。続いてIoTタスクフォースでIoT総合戦略の取りまとめ。その後、経済産業省にて打ち合わせ。夜、赤坂の謎めいた無国籍料理のお店で霞ヶ関有志の会。

30日(金)、午前は来客1件、午後は断続的に打ち合わせが入るが、比較的静か。夜、予定もなく、まっすぐ自宅に帰る。

1日(土)、体が重く走るのはやめようかと考えていたが、降雨レーダーを見ると1時間だけ晴れそうなので、雨の降り止んだ隙間にジョギングに出る。8.0km / 1h12min。あちこちで紫陽花が咲いていて美しい。ジムにて久しぶりにトレーニング。昼、冷蔵庫に貯蔵久しい鰻を解凍し、たまたま戻ってきた息子と共に食べる。午後、Netflicにて"More Than Ever : The Histry of Chicago"を視聴。バラードで盛り上がったChicago 16の頃のChicagoって内部が大変だったのがよくわかった。DAZNカープの試合を視聴。快勝。エルドレッドの三連発に驚く。漫画みたい。夜、最近はやりの混ぜ合わせるタイプのパスタソースを使い、三種類の味のパスタを少し多めに作る。カミさん共々ペロリと食べる。

2日(日)、朝から静かに晴れている。ジョギング8.0km / 1h12min。沼袋から中野坂上を経由して新宿の高層ビル群、新宿駅構内まで走る。新宿中央公園の緑が美しい。

 Netflixにて"Trials of the Free Press (メディアが沈黙する日)"視聴。考えさせられる内容だった。近所の小学校で投票。夕刻、ジムにてトレーニング。その最中にカミさんが顔にタマの汗を吹き出しつつ入ってくる。投票に行く途中、学校の前でバイクのひったくりに遭ってしまったとのこと。それは大変ということでジムの隣にある派出所へ。財布を盗まれたのでカード類の停止の作業。身分証明書と家の鍵を盗まれているということが判明したので、急いで家に帰り、ネットで調べた鍵サービスのお店に連絡。玄関の鍵を取り替えてもらう。意外と簡単に終わる。でも、かなりの出費。とほほ。