タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(9月4日)

28日(月)、午前は幹部説明1件。午後、引き続き別の幹部説明1件。定例の会議。来客1件。夜、麹町にて今夏に退職された方々の送別会。

29日(火)、午前はインターネットガバナンスに関するブレスト1時間。午後、打ち合わせ数件。夕刻、米国からのお客様、日米のIoT政策の動向について意見交換。9月からの組織改正の報道発表が行われる。

30日(水)、朝9時から勉強会。その後、定例の打ち合わせ。来客1件。午後、講演資料の作成。来客1件。夜、巨人対広島戦。広島の先発は大瀬良。東京ドームに到着した段階で既に先行されており敗戦。しかし、試合自体は打ち合いで面白買った。

31日(木)、概算要求を提出。午前は11月のカンファレンス用の写真撮影など。午後、個人情報保護関連の打ち合わせ。幹部説明1件。夜、西麻布のお店でおでんを食べる。昆布だしが美味。

1日(金)、午前は来客1件。午後、幹部説明2件。打ち合わせ数件。夕刻、広島大学からのお客様。来週から執務室が変更になるので引越しの準備。夜、新橋の沖縄料理のお店で懇談会。地域活性化について議論。

2日(土)、朝のジョギングの後、8時半の北陸新幹線で富山に向かう。約2時間で到着。車を借りてカミさんの実家へ。義母をピックアップして墓参り。回転寿司屋で遅い昼食。地物の魚がうまい。車をホテルに預けた後、富山駅へ。八尾行きの電車は1時間前から整理券を発行しており、30分前に整列待機、時間になると列のままホームへ移動。幸運なことに座れる。八尾まで直通で約20分。八尾駅に着く頃には日が沈み、軒先の提灯が美しい。八尾は坂の街。まずは坂の上まで約1時間かけて登っていく。午後7時になると街中で踊りが始まる。優美で静かな風の盆の踊り。女踊りはもちろんの事、男踊りも美しい。

 街中を散策している間に30分程度は雨で中止。雨になると三味線が傷むので直ぐに中止になる。雨上がりも踊りは続く。胡弓の音が哀しい感じを引立てる。これまでに見た祭りの中で最も印象に残るものの一つとなった。

3日(日)、市内をジョギング。神通川沿いの道路から立山連峰が見える。

朝食の後、義母を自宅でピックアップして車で上市町に。修験者の修練の場として有名な大岩山日石寺に。石に直接彫り込んだ仏様。近くのお店で名物のそうめんをいただく。キンキンに冷えた出汁に腰のある素麺が美味。近くの温浴施設「アルプスの湯」で入浴。昼、呉羽山近くで食事を済ませた後、富山駅から再び新幹線で東京に戻る。