タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(10月10日)

2日(月)、午前は来客1件。午後、幹部説明1件。日本橋の情報化月間の式典に顔を出す。夕刻、定例の会議。夜、珍しく荻窪の一軒家のイタリアンにて知人と会食。

3日(火)、午前は米国から旧知の知人が来日。IoTセキュリティなどについて意見交換。午後、イスラエルからのお客様、続いて、別の来客。11月に開催予定のシンポジウムの打ち合わせなど。更に別の来客2件。

4日(水)、朝9時から定例の会議。午後、米国からのお客様。先般のDC出張の際に講演を聞きにきてくれた方。今後の連携のあり方について意見交換。大変有益だった。その後、別の米国企業の方が来訪。IoTセキュリティについて意見交換。夜、八丁堀のワインバーにて知人と会食。

5日(木)、昼前に京王三田キャンパスに赴く。米セキュリティ会社の方と意見交換。午後、Cyber 3カンファレンスのIoTセキュリティに関するセッションに出席。各レイヤーごとのプレイヤーで構成するセッションで有益な議論。このメンバーならもっと踏み込んだ議論もできたように思うが、時間の制約もあり残念。終了後、幕張のCEATECの会場へ。1時間程度で展示内容を見て回る。

6日(金)、昨日に続き慶応三田キャンパス。Cyber 3カンファレンスのPlenary Sessionに出る。東京2020を見据えたセキュリティ対策がメインテーマ。終了後、英国からのお客さんと面談。問題意識がピタリとあって有意義な意見交換の機会となった。夕刻、お客様1件。疲れ果てて帰宅。

7日(土)、疲れが溜まっているためジョギングは諦めてジムでストレッチ。雨も上がったので上野の「怖い絵展」に赴く。開館前に到着したが、入館に20分近くかかる。展示内容は充実。

終わって肉の大山。お昼少し前でまだ空いている。いつもの盛り合わせを堪能。午後、TVer"トットちゃん"やらNeflix"Line of Duty"など堪能。夕刻、近くの”寿湯”。

8日(日)、久しぶりにジョギング10.0km。ジムでストレッチ。昨日から視聴再開した"Line of Duty"にハマり、Season 3を最後まで一気に視聴。後半になるにつれて盛り上がる。英国BBC制作らしい骨太な警察ドラマ。夜、生パスタを茹でる。

9日(祝)、朝ジョギング5.7km。一昨日に続き上野に赴く。運慶展を見ようと思ったらすでに60分待ちの大行列。断念してネットで記事を読んだ根岸の”萩の湯”へ。ここは銭湯なのに広々とした露天風呂や炭酸泉、サウナなどの設備を備えている。11時開館。自転車で来る人も多く、地元の人たちも多いようだ。湯上りに生ビールとアジフライ。このアジフライが揚げたてで実にうまい。午後、少し逡巡したものの"Line of Duty"のSeason 4を見始める。案の定、やめられない状態に。