タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(3月26日)

19日(月)、御前は定例の会議1件。午後、永田町での打合せ2件。かなり静かな一日。国会の集中審議を眺めながらの1日。

20日(火)、午前は永田町での打合せ1件。午後、セキュアIoT関連の打合せ。夕刻、米国からのお客様。かなり偉い方だがとても気さくで意見交換も弾んだ。夜、永年の知人と伊予料理を食べながら談笑。面白かったが、肉体的にもかなり疲れた。

21日(祝)、久しぶりに職場からMacbook Airを持ち帰り、softwareの更新などのメンテナンス。先週の中野ランニングフェスタの疲れが少し残っているのを言い訳に本日のランはなし。上野にプラド美術館展を見に行く。寒い。いつものように上野駅そばの肉の大山でランチ。珍しく30分近く並ぶ。帰路、雪が振り始める。桜の開花と雪が一緒なのに驚く。こんなの記憶にない。自宅にて読みかけのマイケル・ウォルフ著「炎と怒り」読了。面白かった。

22日(木)、本日はセキュリティにほとんど絡まない講演なので少し早く職場に出て内容を確認。東京電機大に向かう。10時半過ぎから「データ主導社会の実現に向けて」と題して講演。情報銀行、オープンデータ、ブロックチェーンなど。日頃お世話になっている先生方が数多く聞いていただいているようなので緊張。時間超過して終了。

 午後、フランスからの来客。あれこれの話題で盛り上がる。夕刻、ブロックチェーン関連の勉強会に出席。夜、溜池山王の会合に少し顔を出して帰宅。

23日(金)、午前、内閣官房主催のセキュリティ関係の会議。午後、中央大の辻井先生の光輝会にてプレゼン10分。実際は15分程度かかったが、人口減少社会のトレンドとデザイン思考、高齢者の活躍の場作りなどの話をさせていただく。私の後のMETI伊東隊長の話も面白かった。その後、来週以降の英語講演の原稿作りなど。夜、通信業界の関係者と会食。このメンバーでパネル討論やったら、かなりお客さん入るだろうなぁという多彩さ。

24日(土)、桜満開。中野通りも例年の通り桜のトンネル状態に。

 本日は挙式系の予定なので軽めの4.5km。12時前に都内のホテルに到着。軽く軽食をとった後、モーニングに着替える。長男の結婚式。式の後、午後4時半から披露宴。料理も大変美味。

25日(日)、陽気に誘われて走りに出る。高田馬場まで走り、そこから神田川沿いを走る。桜の絨毯状態。外国からの観光客が多く、みんな熱心にシャッターを切っている。ジョギングはなんとなく10km達成。途中通りかかった早稲田大学では卒業式。大隈公の銅像の前に記念写真まちの行列が出来ている。

 昼前に新丸ビルのお店。先方のご一家と昼食。その後、自宅にて映画「Truman」をみる。しみじみとした良い映画だった。