タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(5月14日)

7日(月)、GW明けで到着しているメール多数。午前は定例の会議。午後、国内と米国からの来訪者がそれぞれ続く。夜、赤坂にて高校時代の友人を久しぶりに飲む。

8日(火)、午前は来訪1件。昼、帝劇ビルの地下で久しぶりに知人とランチミーティング。午後、断続的に打合せが続く。夜、銀座にて知人と会食。

9日(水)、朝9時から定例の会議。午後、来客1件。夜、秋葉原で開催された山口英さんを偲ぶ会に出席。知人数名に遭遇してお互いの近況を更新。

10日(木)、午前は気になって政府参考人の答弁を横目で見ながら仕事。午後、断続的に打合せが続く。夕刻、衆議院総務委員会の対応。夜、30年来の友人他と一緒に赤坂のハワイ料理屋で盛り上がる。

11日(金)、お休みをいただいて昼の飛行機で羽田から奄美空港まで2時間。機中、NetflixにてSeason 2が解禁された"Designated Survivor"視聴。到着後、車を借りる。暑い。28度。空も海も真っ青。コーラルパームス、土盛海岸、あやまる岬。岬の下にあるグランドゴルフ場へ。事務所のおじさんが元中野郵便局の職員で地元にUターンしたのだという。奇遇ですねという話で盛り上がる。夕刻、近くのスーパーに買い出し。そこで買ったものを中心にホテルの部屋で海を見ながら部屋食。お試しのミニボトルの芋焼酎がたくさん空く。振り注ぐ星が美しい。奄美大島は初めての来訪だが、手付かずの贅沢な自然が残っているし、思ったほどリゾート開発が進んでいないのが良い。

12日(土)、朝ジョギング。小雨。シュノーケリングツアーに参加。船に乗って出かけるのではなく、砂浜から出て行って5分ほどで海亀に遭遇。ここの海亀はあまり逃げないとのこと。しばらく泳いでいると、次の海亀に遭遇。甲羅の幅が2メートルくらいある。海藻を食べるのだという。時折、水面から顔を出してプフぅーと息をするのが可愛らしい。その後もサンゴ礁の周りに無数の熱帯魚。すごく手こずったけれど、苦労してウェットスーツを着た甲斐があった。昼は近くのお店で鶏飯(けいはん)。鶏肉などを暑いご飯にかけ、その上から、鶏の骨でとった出汁をかけて一気に食べる。これは美味いし、ホッとする味。午後、マングローブの森でカヌーに乗って探索。すごい雨。奄美はすでに梅雨入りしている。夕刻、スーパーで買い物してホテルで部屋食。

13日(日)、昨日はずっと霧雨という感じだったが、本日は朝から晴れ。しかし、天気はめまぐるしく変わる。昨日に続いてジョギング。ホテルでライフジャケットを借りて車で10分の倉崎海岸へ。ここは砂浜から泳いで数分のところにサンゴの塊があって、熱帯魚がたくさん泳いでいる。堪能した。でも、本日はウェットスーツがないので寒くて20分くらいで陸に上がる。

その後、車で西郷さんが”島流し”になっていた頃の住居を見学にいく。そこから、別のグランドゴルフのコースへ。地元の皆さんで盛り上がっている。昼、近くの炭火焼きの時ハンバーガー。美味。空港に向かう。奄美空港から羽田空港まで予定を少し越えて到着。リムジンバスで中野まで帰る。夜、大河ドラマを視聴。ちょうど奄美が舞台の回で堪能。