タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(6月4日)

28日(月)、朝3時に起床。原稿書き2時間、ジム1時間。午前は定例の会議。午後、慶応三田キャンパスにてミーティング。職場に戻り、断続的に打合せ。

29日(火)、生活のリズムがすっかり早朝型に。午後来客2件。それ以外は特に予定もなく、資料の読み込みなど。7月掲載予定のインタビュー記事の校正など。。

30日(水)、朝8時から経済産業省にて会議。職場に戻り、内輪の打合せ。昼、銀座にて知人と会食。午後、資料整理。中旬に発刊予定の雑誌に掲載されるエッセイの校正が完了。

31日(木)、朝から資料整理と原稿執筆。断続的に打合せが入る。最近、依頼をいただいた長めの原稿を書いているのだが、SIM入りiPadとブルーツース接続したMagic Keaboardを使い、Google Docsで原稿を書くのが自分としてはもっとも効率が良い。

1日(金)、お休みをいただき、朝7時半の飛行機で沖縄に向かう。那覇空港への到着が遅れ、すぐに次の飛行機に乗り換えて宮古島へ。空港そばでレンタカーを借り、伊良部大橋を経て伊良部島を散策。その後、ホテルに向かう。島にはファミリーマートは見かけるものの、他のコンビニはない。キッチンもついたアパートのような宿。近くのビーチで早速シュノーケリング。魚たちの乱舞が見事。いったんホテルに戻った後、連絡バスで屋台村"琉球の風"。典型的な沖縄料理を一揃い。泡盛飲み放題2時間コース付き。満足。

2日(土)、朝ジョギング少々。8時過ぎにお迎えの車。池間島の先端にある港から船に乗って沖合まで約30分。昼食を挟んで場所を変えて3箇所でシュノーケリング。乗り合いのほとんどの人たちはダイビング。サンゴ礁の大きさや群れる魚たちに見惚れる。ナポレオンが3、4匹まとめて泳いでいたが、ガイドの人たちによると、これはかなり珍しいのだとか。帰路、スーパーによって料理を買い込み、宿泊先で部屋食。

3日(日)、朝ジョギング。ホテルから車で約30分の東平安名崎を散策。白い灯台、青い海。イムギャーマリンガーデンを散策。雨上がりで蝶々の乱舞が美しい。空港近くのお店に立ち寄った後、車を返却して空港へ。12時の飛行機で那覇空港へ。ここで飛行機を乗り換えて羽田到着は午後5時。リムジンバスにて中野まで。