タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(8月27日)

20日(月)、朝は定例の会議の他、打ち合わせ数件。午後、来客数件。幹部説明1件。夜、赤坂にて知人と会食。

21日(火)、午前は働き方改革に関する講演を聴く。講演の内容それ自体は興味深いものだったが、今の時代、座ったまま講演するのをみて驚く。ICT関連だと立ってアピールしながらの講演が多いが。午後、来客数件。夕刻から動きが慌ただしくなる。夜は特段の予定なく、そのまま帰宅。

22日(水)、朝9時から定例の会議。午後、来客が続く。夜、総務課の立ち上がりの飲み会に参加。若手が多い職場は楽しい。こちらも気持ちだけは若いつもりなのだが。

23日(木)、朝から打ち合わせが続く。昼前、台風の接近に伴う省内の災害対策本部がウェブで開催される。終了後に大手町に。12月に開催予定のサイバーセキュリティ関連のイベントの運営会議。午後、情報通信審議会総会。電気通信事業分野の競争ルール等の包括的検証について諮問。ネットワーク将来像、ネット中立性、プラットフォーム、ユニバーサルサービス、消費者保護など多岐にわたる課題について検討を開始。異動から1か月でなんとか具体的な動きまで持ち込めた。夕刻、幹部説明2件。

24日(金)、朝5時に起床。横殴りの雨の中、ジムで走る。朝食を終えて通勤の為に外に出ると雨はもう上がっている。午前は打ち合わせが続く。昨日に続いてウェブにて台風関連の災害対策会議。午後、来客数件。その後、情報通信行政・郵政行政審議会総会。台風は通過したようだ。その後、来客数件。夜、新宿にて米国在住の知人と会食。

25日(土)、体が重いが、エイヤッと外でジョギング。午前はTVerにて今週のテレビ番組を視聴。ネットでNHKノモンハン事件のドキュメンタリーを視聴。考えさせられる。午後、Amazon Primeにて映画"Barry Seal"視聴。映画としての出来はまずまずだが、何より、これが事実と言うことに驚く。夜、息子夫婦が遊びに来る。

26日(日)、朝5時起床。ジョギングの後、Netflixにて"Manhunt"全8話を視聴。連続爆弾犯であるユナボマーの話。断片的に知っていたが、こうして通して見ると事件の特異性がよくわかる。久しぶりに自室の片付けなど。夕刻、高円寺に。阿波踊りを見物。活気がある。堪能。