タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(12月3日)

26日(月)、朝、予算関連で意識合わせの会議。週初めの定例の会議。午後、幹部説明1件。午後4時から地下講堂にてモバイル研究会と消費者保護WGの合同会議。モバイル市場の適正化に向けた緊急提言案をまとめていただく。大臣からもご挨拶をいただく。その後も断続的に打ち合わせが続く。帝国ホテルの会合に少しだけ顔を出す。

27日(火)、朝9時半からセキュリティ関連の打ち合わせ。その後、米国からのお客様。永田町でランチミーティング。午後、断続的に打ち合わせが続く。夕刻、永田町にて少人数の会合。職場に戻り来客1件、幹部説明1件。夜、日程的に無理だと諦めていたKing Crimsonのライブに奇跡的に滑り込んだ。会場は渋谷tーチャードホール。素晴らしく密度の濃い演奏だった。

28日(水)、朝10時半から永田町にて会議。昼、米国からのお客様とランチミーティング。午後、来客数件。夕刻、永田町にて幹部説明1件。その後、界隈を回る。夜、特段の予定なく珍しく直帰。

29日(木)、朝9時開始で米国からのお客様と意見交換。今週は米国からの来訪者が多い。その後、内閣官房にて災害対策の打ち合わせ。職場に戻り、断続的に打ち合わせが続く。午後、省内で場所がなかったため、大手町にて包括検証のヒアリング。途中で抜け出して永田町にて説明数件。夕刻、芝にてMCPCアワードの表彰式。大臣表彰。憲政記念館に移動して別の会合に出席して帰宅。

30日(金)、朝は永田町にてセキュリティ関連の会合。続いて別の建物にて幹部説明1件。職場に戻り、打ち合わせが続く。昼前に赤坂近くの中華料理屋にてランチミーティング。午後1時から永田町にて説明2件。夕刻、来客数件。あちこち飛び回っていてゆっくり打ち合わせに時間を使う余裕がない。夜、馬場先門の近くで懇親会。霞が関の先輩OBの興味深いお話を伺う。

1日(土)、5時過ぎに起きたものの体が重く、なかなかジョギングに行く気になれずネット上をウロウロ。えいやっとジムに向かい、トレッドミルで3kmと筋トレ。カミさんと新宿で買い物。午後、映画「I, Tonya」視聴。登場人物の貧困など、米国における政権支持層に重なる白人コミュニティの悲喜劇とも言える。映画としての質は高くないし、視聴した後も後味は悪い。もう一本「バチカンで逢いましょう(Omamamia)」。これは心温まる小品。

2日(日)、昨日休んだので体が軽い。9時に杉並区堀之内の行きつけの病院で定期的な検診。薬が出るまでの間にジョギング7km。近くの妙法寺の庭の紅葉が美しい。

 昼、ビーフシチューを作る。カミさんにも好評を博す。午後、昼寝とM1視聴。早々に就寝。