タニワキ日記

情報通信技術(ICT)関連のコラムです。記事は筆者の個人的見解です。

タニワキ日記(5月7日)

27日(土)、ジョギング7.7km。午前はネット上をウロウロした後、読書。レイチェル・ボッツマン著「TRUST」(日経BP社)読了。午後、神宮球場へ。カープの応援。久しぶりに外野からの応援でスクワット。声を張り上げていたら声が枯れてしまった。応援の甲斐あって試合は2対0で勝利。それにしても寒かった。ビール売りのお姉さんが一部ホットワイン販売に切り替えていた。

28日(日)、午前10時過ぎの北陸新幹線で軽井沢に向かう。上越新幹線は停電の影響で止まっている模様で、駅構内がかなり混み合っている。軽井沢駅に降り立つとヒンヤリする。というか、肌寒い。駅前のレンタカーを借りて小諸に。懐古園を散策。園内の蕎麦屋に。寅さんのロケがあったようで、関連の資料や写真がたくさん展示されている。手打ち蕎麦が美味。しかも量が多く、大満足。小諸から軽井沢に移動し、JA選果場の裏にある、よく行くマレットゴルフ。ここは地域住民しかいない。近所で買い物をして早めに宿泊施設へ。中野区林間学校は素泊まり2500円のお得な宿泊場所。いつもはガラガラなのだが、流石にこの連休は部屋の予約がいっぱいになっている模様。

29日(月)、朝5時起床。宿は旧軽井沢からかなり離れている。車で雲場池まで移動して、なんとか見つけた駐車場に車を止め、ここを拠点にジョギング4km。森の中でさえずる小鳥の声と凛とした空気が心地良い。

f:id:yasutaniwaki:20190430163426j:plain

一旦宿に戻り朝食を終えた後、草津まで車で約1時間。草津スキー場でマレットゴルフ。スキー場の傾斜に合わせてコースを設定しているので、まるで山登りをしている趣。市内に入る道は車が溢れているので、奥軽井沢のホテルグリーンプラザで昼食と入浴。軽井沢に帰る道、混雑しているところを別荘エリアに回避して帰着。歩いて付近の別荘村を散策。夜も早々に就寝。

30日(火)、朝から雨。ジョギングは断念。泊まっているのは中野区の学生寮なので体育館で卓球。9時前に宿を出て白糸の滝。ついでに旧三笠ホテルを見学。係員の方に「平成最後のご来場、ありがとうございます」と言われる。駅レンタカーで車を返却し、アウトレットでスポーツ用品をみる。特に買うものなし。昼過ぎの新幹線。駅で買った峠の釜飯を食べる。1時間で東京に着くので急いで購入したなんとかサワーとかを飲む。帰宅後、早めの入浴。そして就寝。

 

1日(水)、平成から令和へ。穏やかな改元。朝ジョギング4kmちょっと。午前は国立博物館の東寺展を見にいく。改元のため常設展示は無料とのこと。開館に合わせて足を運んだが、すでに行列。20分ほど待って入場。展示そのものは素晴らしく、特に最後の部屋に安置された仏像群の迫力は印象的。加齢とともに仏像好きが講じてくる。

f:id:yasutaniwaki:20190502081428j:plain

帰宅後、冷蔵庫に残っている野菜で焼きそばを作る。午後、ひたすら読書。玉手義明著「あの天才がなぜ転落」(日経BP社)読了。あまり期待していなかったのだが、非常に面白かった。博物館の行き帰りもiPhoneKindleリーダーで読み続け、あっという間に読了。夕刻、次の本に取り掛かる。名古屋在勤の娘が戻ってきた。夜、軽井沢で買ってきた炊き込みご飯の素と肉じゃが。美味。

 

2日(木)、朝5時起床。ジョギング5km。昼、カミさんと恵比寿にあるイタリアンのお店「S(エッセ)」へ。料理に合わせてお任せでワインが4種類出てくる。午後、読書を続ける。この連休は山積みの本を読むのが最大の目的。ほとんど動画は見ていない。

 

3日(金)、朝ジョギングに出たが、足首と膝に疲労感を感じたのでウォーキングに切り替える。気温がぐんぐんと上がる。たまたまtwitterで見つけたイスラエルの動画"Eva Stories"を連続視聴。ナチスの治世下、ハンガリーに住む13歳の女の子がインスタグラムを使っていたらという想定の中、日々アップされている動画を追っていくと平和の時代から収容所に送られるまでの日々が綴られる。全てスマートフォンで撮影しており生々しい。ぜひ若い人たちに見て欲しい。午後、中野四季の森公園で開催中のオクトーバーフェストへ。混んでいたので諦めて向かいの公園内のレストランの屋外で軽くビール。風が心地よい。戻って読書。デビッド・ウォーラー著「評価の経済学」(日経BP)読了。連休中にこれまで読んだ本が偶然ながら全て日経BP社刊。夜、対巨人戦を視聴。6対3で勝利。

 

4日(土)、ジムで軽くストレッチした後、数km走る。体がまだまだ重い感じが残っているので無理はしないように気をつける。昼前に中野マルイへ。買い物を済ませた後、レストラン街でイタリアン。コスパがよく味もまずまず。午後、カレー作りに勤しむ。多めに作る。夜、カレーを食べて早々に就寝。

 

5日(日)、朝ジョギングに出たら体が軽く、久しぶりの10km。朝風呂の後、天気も良いので久しぶりに立川の国営昭和記念公園に出向く。一面のネモフィラが美しい。

f:id:yasutaniwaki:20190505165802j:plain

緑濃く気持ちの良い園内を一通り回った後、駅前ビルのレストランで中華を食べる。午後、自宅に戻りベランダで上半身裸で日光浴しながら読書を続ける。村田晃嗣著「大統領とハリウッド」(中公新書)読了。米国における大統領制度と映画の関わりを手際よくまとめている好著。

 

6日(月)、10連休は長いなぁと思っていたがあっという間だった。本日も5km程度の軽めのジョギング。えらく汗をかく。新しい本を読み始める。11時頃に渋谷。駅構内すらどう歩いて良いかわからないほと複雑で、かつての感覚が通用しない。文化村で開催中の「印象派への旅〜バレル・コレクション」展をみる。日本ではあまり知られていない画家を含めての展覧会。来場者の約8割がやや高齢の女性。展示内容それ自体はまぁまぁだった。地下鉄で東京駅まで。日本外国特派員協会にて日経の関口さんの還暦&退職記念のパーティー外国特派員協会というと古くて暗いが重厚な感じのする場所だったが、新装なった新しいビルは明るくて、これはこれで良い感じ。多くの知人に久しぶりに会って談笑させていただいた。帰宅後、引き続き読書。夜、軽く済ませて早めの就寝。さて、明日から平常営業に戻る。